出来れば使わないで!国別言っちゃいけない汚い単語集

このエントリーをはてなブックマークに追加

決して使うことはオススメしないのですが、どうしても英語を勉強していると出くわす罵り言葉 ( swear words ) 面白いことに同じ英語でも国ごとによく使われる単語や意味が異なります。アメリカ、イギリス、オーストラリア、カナダと分けて紹介しますよ。

We do not condone it, but when learning the language, it’s nearly impossible to avoid swear words. What’s interesting is how depending on the country, certain words have different weight in their meaning. This time, we will take a look at America, England, Australia, and Canada!


Slack for iOS Upload-1

私は、汚い単語を使いなよとみんなにオススメをする訳では無いんですが、たまに私の口から出ちゃうこともあります。こういった単語を使う時には気をつけた方がいいというのも明らかな事なんだけど、単語一つ一つの意味が国によって変わるという事を知るのも重要だと思います。汚い単語を自分の頭の中の辞書に加えたいなと思うのなら、そういう言葉がその場所でどう受け取られている言葉なのかも知っておいた方がいいんじゃないかなと思います。

Now, I am not here to condone swearing, but I cannot deny that these explicit words do slip out of my own mouth here and there. While you should definitely be careful with when and where you use these terms, it is also important to know that some words carry a different weight depending on the country you are in. So, just incase you do decide that you want to incorporate swear words into your personal dictionary, I think you should have some knowledge about how they are perceived depending on where you are.

America・アメリカ

Motherfucker

これは「母親と寝る人」を指している単語です。本当に嫌いな人とか嫌いな物に対して使われます。なのですが、本当に仲の良い友達同士や相手にも使えてしまうんですよ。

This is an explicit insult that implies that somebody sleeps with someones mother. This term is often used towards someone/something that you truly dislike. At times, it can also be used as a term of endearment towards very close friends.

Bitch

メス犬。沢山愚痴を言いたい時に使われます。女性をけなす単語でもあります。

A female dog. A term used to describe excessive complaining. A derogatory word towards women who are brash.

Shithead

本当にアホな人のことを意味する言葉です。

A genuine moron.

Douche

女性のヴァギナや人の肛門を洗浄する際に使う物ですが、行儀が悪くて頭の悪い人の意味としても使われています。

A product used to cleanse the vagina or anus. It is also a term used towards an individual who is a brainless jerk.

Dick

ペニスを露骨に表現した言葉です。普段は行儀の悪い人に対して使われます。

An explicit term for penis. It is often used towards jerks and ignorant individuals.

Australia・オーストラリア

Cunt

女性をけなす言葉です。が、仲の良い友達に対して使える愛情表現にもなっているんです。

A derogatory term for women. But can be used as a term of endearment towards close friends.

この単語はオーストラリアでは日常的に使われているのですが、他の欧米の国に行った際には絶対に使ってはいけませんよ。特にアメリカでは(私はアメリカ人だし1番この文化には知識があるので解ります)英語の中でも最も酷い単語として知られています。なので、最低な人間だな、という風に見られたくなかったら、オーストラリア以外では使わない方がいいですよ。

While this term is used quite often in Australia, if you use this word in any other Western countries, it can be a big no-no. Especially in America (as I am American and I have more knowledge about this culture), it is considered to be one of the worst words in the language. Do not use this outside of Australia unless you want to be seen as a complete jerk.

Poofter

ホモセクシャルの男性を表す軽蔑的な言葉です。

A derogatory term for a male homosexual.

この単語はオーストラリア人とイギリス人だけが理解できる単語です。アメリカでは解る人はいないと思いますね。

This is only understood in Australia and Britain. No one in America will understand this.

Fuckwit

もう答えが目に見て明らかなほどハッキリしているのに理解が出来ない、知性に欠けたバカな人のことです。

Someone who lacks intelligence even when the answer is obvious.

Have a root

セックスすること。

To have sex.

ここの「root」ですがこの様な意味で使われるのはオーストラリアだけです。なので、どこに行くにせよちゃんとその国相当の使い方をしてくださいね。「root」は他の国では「sex」としては認識されないので。

The term “root” used in this context is only in Australia. So when you go there, be careful of how you say it, and if you’re going else where, remember that this does not translate in other countries as “sex”.

Rack off

「あっち行け」のかなり雑な言い方です。「fuck off」に似た感じです。昔、オーストラリアで「rack」はスラングでバイクの意味でした。なので「rack off」は「バイクに乗ってあっち行け」という意味です。

An offhand way to tell someone to go away. Similar to fuck off. In Australia, “rack”, for the older generations was a slang word for motorbikes. So to “rack off” would mean to “get on your motorbike and go away.”

アメリカでは「rack」は一般的に「おっぱい」という意味で知られています。なのでこのフレーズは「オナニーする」という意味で捉えられてしまう可能性もあります。

In America, “rack” is commonly known as breasts. So it may come off as something sexual like “jerk off” in America.

Britain・イギリス

Bloody hell

ビックリした時や、怒り、恐れと尊敬両方の気持ちを感じた際に使われるフレーズです。

A term used for surprise, anger, awe, etc.

Slag/Tart

一般的には多くの人と寝る女性のことを意味しています。

A term used towards (mainly) women who sleep around.

英語では「tart」は食べ物の味や食感を表す意味で使われることが多い言葉なので、使い方には気をつけてくださいね。

The term “tart” is often used to describe the texture and flavor for food in the English language, so keep that in mind when and if you use this.

Plonker

間抜けな人。常に安いっぽいワインを飲んで酔っ払っているような感じの人。

A dopey person. Someone who seems as though they are constantly drunk on cheap wine.

アメリカでは通じません。

This is something that will not be understood in America.

Randy

性的に興奮しているとかムラムラしているという意味。

Sexually excited. Horny.

「Randy」は普通に人名でもあるので、アメリカでは通じません。

Randy is a name in the English language, and will only be taken in that context in America.

Twat

女性をけなす言葉ですが、普段は無知でウザくてかなり酷い人に対して使う単語です。

A derogatory term for a women, but is often used towards anyone who is ignorant, obnoxious, offensive, etc.

cuntと同じく、twatも英語ではかなり酷い単語として知られています。イギリスでは比較的一般的な言葉なのかもしれませんが、イギリス以外では一般的とは言えません。

The same with the word cunt, twat is a very offensive word in America and is often avoided. While it might be more acceptable to use in the UK, try not using it elsewhere.

Canada・カナダ

Hoser

アホ。という意味なのですが、これも仲の良い友達同士で使える愛情表現です。

Idiot. But can also be used as a term of endearment towards close friends.

これはカナダ以外の場所では通じません。

This would not be understood outside of Canada.

Get stuffed

「あっち行け」のかなり雑な言い方です。fuck off よりは少しマシです。

An offhand way to tell someone to go away. A slightly more polite version of fuck off.

多くの人(特にアメリカでは)は「セックスする」か、もしくは「殴られる」という意味で捉えてしまうかも。

Probably the majority (in at least America) would assume it means to “go have sex” or to “get beat up”.

Fuckeneh

嬉しい気持ちや怒り、それから幸せな気持ちを表す時にも使われます。これは「fuck」とカナダ特有の「eh」の二つを合わせた単語です。

Used mostly with extreme emotions of anger, surprise or joy. A combination of the word “fuck” and the Canadian “eh”.

Wad

最低な人。

Someone who is a jerk.

Tabarnak

フランス系カナダ人が使う「fuck」です。怒っている時に一番よく使われています。

A French-Canadian equivalent to “fuck”. Used most often when one is upset.

この単語はもともと「tabernacle」というユダヤの言葉から来ていて、ユダヤ教の聖書によるとtabenacleは幕屋(移動式の神殿)の事です。
この言葉はフランス系カナダ人以外の人に使う場合にはかなり気をつけるべき言葉です、ユダヤ教の人にしてみればかなり礼を欠いた言葉なので。

This word originates from “tabernacle” which, according to the Hebrew Bible, is a portable dwelling for the divine. This is a very sketchy word to use outside of the French-Canadian area, as it can be considered to be extremely rude towards members of the Jewish community.

世界標準的にはちゃんと理解できる単語も沢山ある一方で、ある特定の国以外では使わない方がいい単語もあります。失礼が過ぎたって、別に殴られてもいいよという人なら話は別ですが。まあでもそれがいいと言うのなら、それはもちろん、ご自由にどうぞという話になりますけどね。

While some of these words can be used and understood worldwide, there are some that should be avoided outside of that specific country. Unless, that is, you don’t mind getting punched in the face for being extremely offensive. If that is what you want, then by all means, go ahead and be as offensive as you want.

グッドラックそして良い旅を、コノヤロー!

Good luck and safe travels bitches!

~Junko