ヤリ過ぎ注意! アメリカの誕生日祝いは色々スゴイ

このエントリーをはてなブックマークに追加

誕生日祝いと聞くと何を思い浮かべますか。 ケーキにプレゼント? アメリカの伝統的な祝い方には面白いものが色々ありますので紹介したいと思います!

What comes to mind when you think about celebrating birthdays? Cake and presents? In America, there are a few other traditions that we will introduce!


アメリカでは、誕生日のお祝いはいつでも大きな行事にあたります。それは、この世に命をくれた両親に感謝することであったり、また単純にもう一年人生を祝うことができる喜びであったり、お祭り気分になれる瞬間です。これは多くの人にとって大事な日なので、アメリカ人が誕生日にやる伝統がいくつかあります。ケーキはもちろんですし、プレゼントを買ったり、「ハッピーバースデー」を歌ってあげることもありますが、それ以外にもあなたがきっと知らないかもっていうようなことを沢山します。見てみましょう!

In America, birthdays have always been a big celebration. Whether this is sending your appreciation towards your parents for birthing you into this world or celebrating one more year of life, it is always a festive moment. Because this is such an important event for many, there are a few traditions that Americans tend to follow. Everyone usually gets a cake, people buy presents and sing “Happy Birthday” but there are more that you may not know about. Let’s see what they are!

Photo: Junko

Photo: Junko

Sweet 16

これは、多分一番認知度が高いイベントで主に女の子に向けられたものですが、もちろん女の子だけじゃなくてもできます。昔、16歳という年齢は女性が大人になったとみなされる年齢で、今でも法的にそう捉えることはできるのですが・・・大人への一歩を踏み出したお祝い事なんです。これは年々変わってきており、ただの数字として見られ、大きなお祝いをすることが主流となっています。MTVにスウィート16という番組が一時期あり、富裕層の15歳の女の子たちが、自分たちのスウィート16のパーティーをプランしている模様が映し出されていて、すごく贅沢であることがわかります。

This is probably one of the most known event that girls tend to have, although it is not limited to just girls. 16 is the age when girls were once considered adults, although it’s still the age when girls are legally considered adults…so it’s a celebration to adulthood. This has changed over the years and have turned into just an age in which many people are allowed to let loose and have a huge celebration. At one point, there was a show on MTV called Sweet 16, which follows extremely wealthy 15 year olds planning their Sweet 16 parties which are very extravagant.

贅沢な16歳の誕生日のほかに、バルミツバー(正しい発音はバーミツファ)というのもあります。これはユダヤ教の家族たちが13歳になる子供の誕生日を盛大に祝うものです。トーラーを読む必要があり、大人の世界に入ったことを証明しなくてはいけないのです。後に、盛大なお祝いを経て大人たちの社会に歓迎されるのです。バルミツバーと、バトミツバーの違いは女の子か男の子かの違いです。

Other than the extravagant Sweet 16 parties, there are also Bar Mitzvah/Bat Mitzvahs. This is a ceremony that happens when a child from a Jewish family turns 13. They must read from the Torah and prove their adulthood. Afterwards there is a large celebration to welcome them into the adult community. What is the difference between Bar Mitzvahs and Bat Mitzvahs? Bar Mitzvahs are for boys while Bat Mitzvahs are for girls.

キンセアネェーラと呼ばれるラテン系のバッググラウンドを持った女の子たちが15歳になり大人の世界への仲間入りを祝福するものです。この歳は、女の子たちを結婚させる年齢でもあります。誕生日を迎えた女の子がドレスアップをして、ゴージャスなガウンを着て、メイクもして髪の毛もきちんとセットします。そこで、有名なランドマークへ行き、プロに写真をたくさん撮ってもらうんですよ。

Then we also have Quinceañeras where girls from the Latino background will celebrate their adulthood when they turn 15. This was the age in which girls will be wed off. Often times you see families dress up with the birthday girl wearing a gorgeous gown with her makeup and hair all properly done. They then will go to a famous landmark and get their photos taken professionally.

Photo: Thomas

Photo: Thomas

Birthday Spanks

何歳になっても、伝統として歳の数だけお尻を叩くものがあります。例えば、16歳になったのなら、16回お尻を叩かれ、25歳になったら25回叩かれます。ほかには、引っ叩いたり、パンチしたりする人もいますが、友達によって変わります。ちゃんと計画されているものではないので、いつされるのかも予想できません。一度にやられることもありますが、1日をかけてやられることもあります。最悪の場合は、色々な友達が別々に叩いてくるときです。25回が50回になったり・・・75回になったり・・・腕やお尻がアザだらけになってしまいますよね。

No matter how old you are, there is a tradition where you get spanked for the age you are. If you are turning 16, you get spanked 16 times, if you are turning 25, then you’ll get spanked 25 times. Some people will do slaps or punches, depending on friends. It’s never planned and you never know when this will happen. Sometimes you get them all at once, sometimes you get them throughout the day. The worst is when you have numerous friends who spank you separately. Then 25 spanks can turn into 50, 75…a bruised arm or butt.

Photo: Junko

Photo: Junko

Fountain/Pull Dunking

この伝統は大学に入ってからやるものです。まったく予測もつかないタイミングで友達が待ち伏せをしていて学校の噴水で水浸しにされたり、もしくはあなたの自宅アパートにプールがあればアパートのプールに突き落として来たりします。いい友達は、(水の中に突き落とす前に)自分の持ち物が全部横にあるかどうかちゃんと確認してくれます。特に電子器具なんかを持っている場合はね。でも、もし、意地悪な友達だったらそんなことあんまり気にすることもなく、プールや噴水に突き落とします。もし、そんな事が今起きてしまったとしたら・・・私なら今いる友達をもう一回再確認した方がいいよってみんなに言うかもしれないな・・・

This is a tradition that usually happens when you get into college. When you least expect it, your friends will ambush you and dunk you either in the school fountain or, if your apartment has a pool, get pushed into the pool. Good friends will make sure that all of your things are set aside, especially your electronics. But, if you have douchey friends, then they won’t care and push you into the pool or fountain. If that were to happen, then I would definitely tell you to reconsider your friends…

Photo: Thomas

Photo: Thomas

Birthday Shots

アメリカで21歳になったら、飲酒ができる歳になります。この時がもっとも気をつけないといけない誕生日だと言えるでしょう。事実上、21歳になるより前に飲むことは法律で禁止されているので、アルコールに耐えることができないはずです。もし、それまでに飲んでいて、アルコールに強い場合でも・・・21ショット飲むのは不可能に違いないはずです。21ショット連続してだとなおさら危険でアルコール中毒になります。

Now, when you turn 21 in America, you are legally able to drink alcohol. This is the birthday that one must be the most careful. Technically, it is illegal to drink before you are 21, so therefore, you should not have a high tolerance for alcohol. Still, even if you had been drinking and you have a high tolerance for alcohol…drinking 21 shots is nearly impossible. Especially if its 21 shots in a row, you will definitely get alcohol poisoning.

Photo: Junko

Photo: Junko

21歳以降にやって来る全ての誕生日は、大体はメチャクチャに酔っ払って次の日には酷い二日酔いになることが大半ですね、もう自分は浴びる程にお酒を飲めるような年齢ではないな…と自分自身が認めるようになるまでそんな事します。

Then birthdays after your 21st are pretty much drunken messes with major hangover the next day until you reach an age where you decided you are too old for reckless drinking.

これらの誕生日の伝統をどう思いますか?みんなは何かやっている伝統はある?あれば教えてね!

What do you think about these birthday traditions? Do you have any traditions? If you do, let me know!

~Junko~