海外で話題の出来事をお届け! Listn.me ニュース 7/24

このエントリーをはてなブックマークに追加

日本ではあまり取り上げられない海外の話題を紹介しますよ。今日の3本は
・50セントが破産を申請
・アメリカ全土で同性結婚が可能に
・1D が動物保護をコンサートで呼びかけ
です。

We are here to introduce you to some current events that haven’t made headlines in Japan!
・50 Cent’s Bankruptcy
・America’s Movement Towards Equality
・1D’s Call To SeaWorld


Photo on 7-24-15 at 10.24 AM #3

世界では色々なことが起こっているよね!最近、ニュースについていけてる?もし、ついていけていなくても心配しないで!私は愛しい最新ニュースやイベントには、常に気を張ってリサーチとかしているからね。今回は大きな事だし、大事なトピックをみなさんに教えますね!

A lot is happening around the world! Always. Have you been keeping up with the news these days? Well, if you haven’t, you’re in luck! I am always keeping up with the current events and researching things that are dear to me. So for this entry, I would like to share some of the bigger and some of the interesting topics I have come across during the recent weeks.

50 Cent Files Bankruptcy /50セントが破産を申請

50セントはかなり昔から知られているラッパーですが、最近女性とのセックステープを勝手に流出したことがきっかけで、破産を申請したそうです。50セントは償いとして、500万ドルの支払いを裁判で強いられました。また、BBCによると、50セントはこの出来事以前にもかなり借金をしていたらしいです。しかし、ついに今回の裁判で負けたことで、もうどうしようもなくなったのでしょう。

Well known rapper, 50 Cent filed bankruptcy recently after he leaked a sex tape between himself and another woman without permission. This led to a court ruling in which 50 Cent was to pay the woman $5 million in compensation. In fact, according to BBC 50 cent already have plenty of debt even before this. But perhaps this was the last straw when he lost the court ruling.

http://i.huffpost.com/gen/3182964/images/o-50-CENT-BANKRUPT-facebook.jpg

http://i.huffpost.com/gen/3182964/images/o-50-CENT-BANKRUPT-facebook.jpg

この有名なラッパーが破産を申請したニュースが広まってから、他にも実は破産を申請していたセレブがたくさんいたことが明らかになったのです。ちょっと見てみましょうか?

In fact, with the news of this famous rapper filing bankruptcy, we are shown how many celebrities have filed for bankruptcy. Shall we take a quick look at a few of the big names?

50セントが最近ですが、マイケル・ジャクソン、ウォルト・ディズニー、ウィリー・ネルソン、マイク・タイソン、ドナルド・トランプ、シンディー・ ローパー、エルトン・ジョンまで!Rankerによると破産していたらしいです。それぞれに別々の理由がありますが、セックステープがリリースされてしまうことで持っているお金が全てなくなってしまうのはいい評判は残らないですよね。これを機に、50セントは何かを学んだことを祈りつつ、彼の二人の子供にとって良きロールモデルになることを願います。

With the most recent being 50 Cent, we also have…Michael Jackson, Walt Disney, Willie Nelson, Mike Tyson, Donald Trump, Cyndi Lauper, and even Elton John, according to Ranker. While there are different reasons as to why each individual filed for bankruptcy, losing all of your earnings due to releasing a sex tape without permission is not something that is reputable. Hopefully 50 Cent learned from this and will become a better role model for his two children.

America’s Equality Movement/アメリカの平等運動

6月の終わりに、アメリカの最高裁判所は全50州の同性結婚を認め、認知する決定を下しました。これによりアメリカのLGBTコミュニティーは大きな快挙を成し遂げたのです。他国は既にこの事に関して、何歩かアメリカより先を行っており、アメリカも一緒に、さらに前へ進む意識改革となりました。

At the end of June, the Supreme Court in America ruled for all 50 states to approve and recognize same sex marriages. This was a huge achievement for the LGBT community in America. With many other countries throughout the world already a few steps ahead, America joining their ranks only strengthens their march forward.

http://www.bilerico.com/images/rainbow-america.jpg

http://www.bilerico.com/images/rainbow-america.jpg

2011年に「聞くな、言うな」という制定が無効にされ、軍隊でゲイやレズビアンが自由に国に奉仕をすることができるようになりました。そして、同性愛結婚が通ることで、LGBTコミュニティの人たちの次なる闘いはトランスジェンダーの人たちが軍隊に入れるようにするということです。現在は、すごくポジティブに色々なことが注目されており、特にLGBTのコミュニティーに様々な変化が起きているからだと思います。しかし、同時に特定の分野において不確かなことも浮き彫りにされており、問題に直面しているのも事実です。議論が続く中、軍隊は常に隊員が必要だし、なぜ国に奉仕したいという人を拒否するのでしょうか?

First in 2011 the “Don’t Ask Don’t Tell” policy was repealed, allowing gay and lesbian individuals to serve in the military openly. Then with marriage equality passing, the next big fight for the LGBT community is for transgender individuals to also be able to serve in the military. While the prospects seem to be looking very positive at the moment, especially with all the changes that are happening in the LGBT community in America, there are still some difficulties because of the uncertainty with certain aspects. As the argument goes, the military always needs personnel, and why deny those who want to serve the country?

Animal Conservation and Celebrities/動物保護とセレブたち

私が覚えている限り、セレブはいつも政治、宗教、人権、動物保護などについて意見をきちんと述べてきています。彼らの知識は周りに影響を受けやすく、知名度を豪華な生活のためだけに使うのではなく、若い世代の人たちに向かって声をあげて聞いてもらう姿勢を整えて、世の中をより良いものにしようとしている努力が見られます。西欧のセレブたちは、義務ではありませんが、何を彼らは信じているのかを発し、言葉一つ一つが大きな重みを持っていることも重々承知しています。

For as long as I can remember, celebrities have always voiced out their opinions when it comes to politics, religion, human rights and animal conservation. The knowledge that they are influential and want to use their fame for more than just the glamour, they voice out their opinions in hopes of influencing the younger generations to actively participate in making the world a better place. Celebrities in the West, although they do not have the obligation to, often speak out in what they believe in, knowing well that their words do leave a strong impact.

One Green Planetによると、以下に述べるセレブたちが動物保護活動に参加している人たちです。イーアン・サマーホルダー、アン・ハサウェイ、レオナルド・ディカプリオ、ミランダ・カー、など他、多数に渡ります。

Here are a few celebrities who are active supporters for animal activists according to One Green Planet: Ellen DeGeneres, Ian Somerhalder, Anne Hathaway, Leonardo DiCaprio, Miranda Kerr, and many many more.

最近では、ワンダイレクションのハリー・スタイルズがシーワルドから少し離れていたサンディエゴのコンサート会場にて声を発した事実があります。The Dodoによると、彼はステージに登って、彼のサポートしているドルフィンプロジェクのTシャツを着て、会場の叫ぶファンに「みんな楽しんでる?イルカが好きな人はいる?」と言ったときに観客は静まり返りました。最後に、「シーワールドには行くな」と促したのです。メイジー・ウィリアムズがインスタグラムでこの投稿をして、彼女もドルフィン・プロジェクトの大きなサポーターの一人なのです。

In recent news, Harry Styles from One Direction spoke out during their most recent San Diego concert, just a few blocks away from the infamous SeaWorld. According to The Dodo, Styles came out on stage sporting his Dolphin Project t-shirt and asked the screaming fans “you having a good time? Does anybody like dolphins?” And as the crowd died down, he continued by telling the crowd “Don’t go to SeaWorld.” This was posted on Instagram by fellow activist Maisie Williams who is very open about her support for the Dolphin Project.

https://assets.rbl.ms/370266/980x.jpg

https://assets.rbl.ms/370266/980x.jpg

世界中の女子がほれぼれする男がシーワールドに行くな、と促したインパクトは想像もできないほどの大きな影響を与えたと思います。2013年にブラックフィッシュというドキュメンタリー映画が出て以来多くの非難が浴びせられおり、シーワールドは巨額の資金で設立されていますが、これを機に何万人もの人が一生シーワールドをサポートしないと心に誓ったことでしょう。ブラックフィッシュでは、悲惨な状態の元で動物たちが閉じ込められている模様が映し出されていました。長年、動物園やサーカスは細かく検査されており、ブラックフィッシュの公開があって初めてシーワールドの杜撰な姿が表向きに出たと思います。特に、シャチがどのように扱われているかという点で物議を醸しています。シャチはとても頭がいい動物で、スペースが必要とされています。シーワールドがシャチたちに与えている環境は、彼らが本来なら過ごせる環境とは比になりません。子供達をお母さんから奪い取るような行為は誘拐とほぼ同じことなのに・・・もしもシーワールドがシャチに対してして取っている行動が人間の立場にあてはめられたとしたら、シーワールドは直ちに刑務所に送られていたことでしょう。思考する材料に使ってみては。

Can you imagine the impact biggest heartthrob to the world telling people not to support SeaWorld made? I’m sure everyone in crowd vowed then and there to never support the multimillion dollar establishment that has been under fire ever since the release of the documentary Blackfish (2013), which revealed the horrible conditions of the animals who are confined there. While zoos and circuses alike have been getting scrutinized for years, it really wasn’t until the release of Blackfish that SeaWorld has taken a strong blow, especially when it comes to how their orcas are treated. Orca’s are extremely intelligent animals who need space. The space that SeaWorld provides them is nothing compared to what they will get out in the wild. Not to say that ripping calves from their mothers can only be compared to kidnapping children…if what SeaWorld is doing to orcas are applied to human beings, SeaWorld would be shut down immediately and put behind bars for life. Some food for thought.

これらの最近のニュースをどう思いますか?聞いたことはありますか?あなたが私とシェアしたいと思う面白いニュースやイベントがあれば是非教えてねっ!

What do you think about these recent news events? Had you heard of any of them? Let me know if there were any other interesting current events that you would like to share with me!

~Junko~