former と latter を使いこなそう

このエントリーをはてなブックマークに追加
https://www.flickr.com/photos/pleuntje/6153413314/

https://www.flickr.com/photos/pleuntje/6153413314/

前に出てきた人物、コト、モノの名称を「前者・後者」という表現は、同じことを二度繰り返さずにすむので便利です。英語ではどのように表現するか知っていますか?英語では 「former」 と 「latter」を使って表します。もともと、「forma」 という「最初、第一」を意味する言葉の比較級だったのが 「former」 です。また「latter」は「遅い、遅れた」 を意味する 「late」 の古英語が原型です。 そして「2つあるモノの内の、2つ目」を意味し、そこから「後からくるもの」、「より遅くにくるもの」の 「later」 の意味が派生していきました。今回はそんな「former」と「latter」を使った表現についてご紹介します。

https://www.flickr.com/photos/sblackley/2987232840/

https://www.flickr.com/photos/sblackley/2987232840/

王道な使われ方

2つのものが並列された場合の前者が 「former」 、後者が 「latter」。使い方はとても単純で、「former」 は前に出てきたもの、「latter」 は後に出てきたものということで、日本語の「前者・後者」とほぼ同じように使うことが出来ます。なので、日本語の「前者・後者」同様に、日常会話の英語ではあまり使わない表現です。少しフォーマルな場面で使われることが多いかもしれません。カジュアルな場面では、日本語で「前者」を「1つ目」、「後者」を「2つ目」と置き換えられるのと同じように英語でも「the first one」や「the second one」と置き換えることが出来るので、一緒に覚えておくと便利です。基本的な使い方の例を見ていきましょう。

(例)
Red and blue are pop­u­lar col­ors, but the lat­ter is more pop­u­lar.(赤と青は人気の色だが、後者のほうがより人気がある。)
I prefer the former plan to the latter.(後の案より、最初の案の方がよい。)
Of the two, the former is better than the latter. (両者のうち前者は後者より良い。)
The former dress was much better than the latter.(最初のドレスのほうがあとのよりずっと良かった。)

https://www.flickr.com/photos/gangplankhq/7666433394/

https://www.flickr.com/photos/gangplankhq/7666433394/

前?終わり?

「former」と「latter」で「前者・後者」と表すことが出来るとご紹介しましたが、ほかのシチュエーションで使うことも出来ます。今よりも前であることを「 former」 、終わりに近いところを「latter 」で表すことができるんです。

(例)
in former times (以前の、前の、昔の)
in latter days of one’s life(人の晩年において)

https://www.flickr.com/photos/creakir/9126417529/

https://www.flickr.com/photos/creakir/9126417529/

前の?昔の?

「former」「latter」単独で使うことも出来ます。 前のは「 former」 、昔のは 「latter」で表します 。特に「former」は単体で使われることも多く、 鳩山「前」首相のように、「前職・前の代」を表すときにも使うことが出来ます。

(例)
a former president(前[元]大統領)

おわりに

いかがでしたか?いまいち使い方がよくわからないままに終わっていた人も多いのでないでしょうか。「前者・後者」 とまったく同じ形で用いることができる 「former」「latter」 は、複雑な文章をわかりやすく整理することもできるので便利ですよね。ビジネス会話で使ってみたり、英語で文章を書くときにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?