英語でプレゼンテーション・コツと使えるフレーズを知ろう

このエントリーをはてなブックマークに追加

プレゼンテーションは恐くない

https://pixabay.com/en/seminar-class-room-school-tables-594125/

https://pixabay.com/en/seminar-class-room-school-tables-594125/

大学生の方であれば課題や研究発表会で、また企業にお勤めの方は海外企業との交渉時や新規契約、業務結果報告会などで英語でプレゼンテーションを行なう機会を持つということが訪れるかもしれません。

英語がネイティブでない私たちは、「完璧な英語を話さないといけない!」ということに兎角囚われがちなのですが、大事なポイントはそこではありません。

もちろん内容を伝えるだけの英語力は必要ですが、大切なのは聞き手の気持ちをグッと掴む話し方。今回はそのコツと、プレゼンテーションで使えるフレーズについてご紹介したいと思います。

プレゼンテーションに必要なコツあれこれ

https://pixabay.com/en/colleagues-seminar-presentation-437024/

https://pixabay.com/en/colleagues-seminar-presentation-437024/

起承転結を意識する

自己紹介やプレゼンテーションの目的を踏まえた「導入部」、最も聞き手に訴えかけたい&伝えたい「内容」、プレゼンテーションの内容を要約し、最後に印象づける「結末」。メリハリを効かせた内容になるような文章の構成を心がけましょう。

聞き手の表情や反応を見る&アイコンタクトをとる

資料を掲示し、原稿を読み上げるのがプレゼンテーションではありません。メモを手元に用意するのは構いませんが、話をする時には必ず聴衆に顔を向け、その反応を確かめながら語りかけることが必要です。時にはジェスチャーを交え、話すスピードや声のトーンにも抑揚をつける努力をすることで、聞き手の興味を惹きつけ続けることに有利となります。

本番で話す声量&スピードで練習を重ねる

原稿を丸暗記しようとブツブツ早口で読んだり黙読したところで、本番のプレゼンテーションには到底役立ちません。変に和訳して覚えようとせずに、英語の文章のままに内容が頭に入るまで、そして言葉に詰まったとしても別の言い方で英語の表現ができるようになるまで繰り返し練習を重ねましょう。

これだけは知っておきたい・プレゼンテーションで使えるフレーズ

https://pixabay.com/en/microphone-recording-audio-516043/

https://pixabay.com/en/microphone-recording-audio-516043/

Introduction あいさつ&導入部

・Hello, everyone. I’m ~.Thank you all for coming. I’m pleased to be with you today.
皆様こんにちは、~と申します。お集まりいただきまして、ありがとうございます。皆様に本日お会いでき感謝しております。

・Today, I would like to talk about ~.
本日は~についてお話させていただきたいと思います。

・This presentation will take ~minutes.
プレゼンテーションは~分間を予定しております。

・Please hold questions till the end.
質問がございましたら、最後にまとめて伺います。

Body 内容

・First of all, let me talk about ~.
まず最初に~についてお話いたしましょう。

・Now, I would like to move on to the next topic.
それでは次のトピックにまいりましょう。

・Please take a look the materials I’ve handed.
お手元の資料をご覧ください。

・This case supports (goes against) my opinion.
このケースは私の意見を裏付けます。(意見に反するものです。)

Conclusion 結論

・Let me summarize the point of my presentation.
お話した内容をまとめたいと思います。

・I would like to make a suggestion.
提案させていただきます。

・Thank you very much for all your attention.
ご清聴いただきまして、ありがとうございます。

・Feel free to ask any questions if you may have.
質問がありましたらおっしゃってください。

英語プレゼンテーションはTEDで学ぼう

https://pixabay.com/en/audience-class-show-ariano-suassuna-412028/

https://pixabay.com/en/audience-class-show-ariano-suassuna-412028/

英語を勉強している人、英語でプレゼンテーションを行なう機会のある人にぜひお勧めなのがTED(http://www.ted.com)。

様々な分野で活動する人々が聴衆の前でプレゼンテーションを行なうTEDには、聴衆の興味を惹きつける話し方、プレゼンテーションの構成、魅せ方、映像や写真、資料データを併用しながらの説明などなど、勉強になるポイントが盛りだくさん。

観客との掛け合いがあったり、話の最中に聴衆が大きく反応したりと、ただ原稿を読むだけではない、生きたプレゼンテーションならではの楽しさを味あうことができますよ。

最後に

日本語でも英語でも、聴衆の心をつかむプレゼンテーションを行なうためのコツは同じもの。構成さえしっかりとできれば、あとは内容が自分の言葉で自然と口をついて出てくるまで練習あるのみです。頑張ってくださいね!