海外と日本での浮気事情

このエントリーをはてなブックマークに追加
https://www.flickr.com/photos/gagilas/2495787668/

https://www.flickr.com/photos/gagilas/2495787668/

浮気は万国共通でいけないですよね。しかし、日本人が浮気に対する考えとアメリカ人が浮気に対する考えは違うはずです。日本最大手メーカー、相模ゴム工業株式会社が実施した過去最大級の全国調査「ニッポンのセックス」が話題になっています。
この場合はいわゆる“一線を越えたら”浮気と定義しています。アンケートによると、交際(結婚)相手以外にパートナーがいる、と回答したのは、男女別で男性26.9%、女性16.3%となり、全体では21.3%が浮気をしていると判明しました。
ちなみに、世代性別を通して最も高いのは20代男性の31.5%でした。また、浮気相手と出会った場所の第一位は職場、二位が友人の紹介となっています。21.3%が浮気をしているなんて驚くべき結果ですよね。今回はそんな浮気事情についてアメリカと比較しながらご紹介します。

https://www.flickr.com/photos/82788703@N00/3764046450/

https://www.flickr.com/photos/82788703@N00/3764046450/

アメリカ人って浮気をよくするの?

アメリカ人と言っても人それぞれです。キリスト教のように十戒に基づき、婚外交渉は一切しないという生き方をしている人もけっこういれば、貞操観念のあまりない人もたくさんいます。浮気をする人もいればしない人もいます。一概にどちらが多いとは言えませんが、日本との文化の違いと照らし合わせながらご紹介します。
アメリカの映画など見ると分かりますが、カップルはすごく自然にお互い愛情を表現していますよね。「好きになったら一直線」という考えはアメリカ人に多いのではないかと思います。これが、彼氏、彼女以外を好きになってしまった場合も顕著に現れる場合が多いです。日本より極端と言えるかも知れません。日本と米国の夫婦のあり方を、大きく方向づけている理由の一つに、どちらがお財布を握るかというのもあります。例外もありますが、日本は妻(専業主婦であっても)がお財布を全て握ることが多く、アメリカでは逆に家計を握るのは男性が多いのです。もし夫が浮気して他の女性に走った場合、一直線なアメリカ人男性は生活費をくれなくなるケースがかなり多いそうです。良く言うと、浮気をしていても堂々としているということでしょうか。なので米国女性の方が日本女性より夫をつなぎ止めておく努力をしなければならないと言えます。また、日本の様に夫が外で遊んでいるのに黙って待ってるアメリカ女性は珍しいです。へたに浮気がばれたら、莫大な慰謝料付きで即刻離婚が待っているので、慎重にならざるを得ません。

日本人とアメリカ人の浮気に対する意識の違い

「Dating(デーティング)」という言葉は知っていますか?日本人には馴染みの薄い、この「Dating」という概念。海外のドラマや映画を見ていて、「あれ、この人たちって付き合ってるんじゃないの?」と疑問に思ったことがある人も少なくないでしょう。“Boyfriend”や“Girlfriend”のような恋人同士の関係ではないんです。Datingとは、言葉の通り「デートをかさねる関係」のことです。ふたりで映画を観に行ったり、食事に行ったりする間柄です。恋人関係では“まだ”ありません。日本語にあてはめるとしたら、「友達以上恋人未満」となるでしょうか。デートする相手がひとりだけとは限らない場合もあります。この関係で相手がほかの異性と遊んでいてもまだ浮気にはなりません。ここが日本人の感覚と少し違うところでしょうか。
また、アメリカを含む西洋社会は、「カップル社会」なので、恋人がいれば未婚でも公の場には同伴で出かけ、妻がいれば原則同伴です。日本では未だに「結婚までは恋人は未公開」が公では一般的ですよね。仕事上の接待などでも外食でなく家で家族でおもてなしというのも多いようで、これも日本とはかなり違います。アメリカではカップルで公の場に出ることが多いので、浮気の機会位は日本に比べると少ないかも知れません。

https://www.flickr.com/photos/denharsh/3915106566/

https://www.flickr.com/photos/denharsh/3915106566/

アメリカで浮気をしてしまったら、どうなる?

複数の女性との愛人疑惑が発覚したタイガー・ウッズは会見で不倫と認め、性依存症と診断されたことまで告白しましたが、夫婦関係の修復は叶いませんでした。つまり、ほとんどのケースで「不倫をしたら、結婚生活はゲームオーバー」なのです。アメリカでは離婚率も日本より多く、再婚率も高いです。浮気=離婚⇒浮気相手と再婚という流れは決して珍しくなく、日本よりもオープンです。

https://www.flickr.com/photos/dragunsk/2445981396/

https://www.flickr.com/photos/dragunsk/2445981396/

日本で浮気をしてしまったら、どうなる?

日本人はあまり主張をしないと言われることが多いですが、浮気の現場でも多くの場合、パートナーが許し、関係を修復しようとする場合が多いです。ただし、浮気をした方は、水面下で浮気相手とひそかに関係を続けるということもあります。ただ、婚姻関係がある上での浮気、つまり不倫は、社会的立場を失う可能性もあり、もし公になってしまった場合、世間で白い目で見られることを覚悟しておく必要があります。

https://www.flickr.com/photos/robadob/88894036/

https://www.flickr.com/photos/robadob/88894036/

おわりに

いかがでしたか?日本とアメリカで様々な意識の違いはありますが、浮気はしないに越したことはありませんね。