アメリカ西海岸のご当地グルメ

このエントリーをはてなブックマークに追加

アメリカ西海岸

https://pixabay.com/en/hollywood-united-states-los-angeles-573444/

https://pixabay.com/en/hollywood-united-states-los-angeles-573444/

太平洋側に位置し、比較的リベラルな雰囲気にあふれるアメリカ西海岸。カリフォルニア州、ワシントン州、そしてオレゴン州の総称をWest Coast of the U.S.Aと呼んでいます。

今回は、カリフォルニア州のロサンゼルス、ワシントン州のシアトル、そしてオレゴン州のポートランドに焦点をあて、その土地を訪れた際にはぜひ食べたいご当地グルメをご紹介したいと思います。

ロサンゼルスのご当地グルメ

https://pixabay.com/en/burger-hamburger-grill-barbecue-783551/

https://pixabay.com/en/burger-hamburger-grill-barbecue-783551/

人種のるつぼ、ロサンゼルス。広大な土地には15以上ものエスニックタウン(移民街)が点在し、異国の地アメリカでのコミュニティを形成しています。各エリアに出向けばそれぞれの土地の本格的なグルメを味わうことができますので、ロサンゼルスで食べられないものはない!と断言してもよいくらいのバラエティに飛んだグルメが楽しめます。

そんななかでも、ロサンゼルスを訪れて立ち寄らないわけにはいかない場所がIN-N-OUT Burger・インアンドアウトバーガー。ここロサンゼルス内でのみ展開している、大人気のバーガーショップです。

裏メニューが存在するものの、基本的にメニューは3種類のみ。ハンバーガー、チーズバーガー、そしてパテとチーズが2枚づつになるダブルダブルです。オーダーを受けてから調理にかかるスタイルのこちらは、出来上がりまで少し時間がかかるものの、その美味しさは格別。ここのバーガーを食べずして、ロサンゼルスを立ち去ることはできません。

シアトルのご当地グルメ

https://pixabay.com/en/steamed-clams-fresh-fish-seafood-603110/

https://pixabay.com/en/steamed-clams-fresh-fish-seafood-603110/

シアトルと言えばシーフード。クラムチャウダーやフィッシュ&チップス、ムール貝を見逃すわけにはいきません。

ご当地球団シアトル・マリナーズの本拠地セーフコ・フィールドのフードスタンドでも、Ivar’s・アイヴァーズのクラムチャウダーやフィッシュ&チップスは大人気です。

またシアトルに来た際にぜひ訪れたいのがPIKE PLACE MARKET・パイクプレイスマーケット。地元住民に100年もの間愛されている市場。お土産探しや食べ歩きが楽しめる活気のあるマーケットは、観光客も楽しめる魅力のある場所です。こちらでももちろんシーフード料理を味わうことができますよ。

そして日本でもお馴染みの世界的ブランド、スターバックスコーヒー。その一号店はこのパイクプレイスマーケット内に存在するのです。この地の名前を冠したコーヒー豆をご存知の方も多いことでしょう。スターバックスはもちろん、シアトルコーヒー・マウントレーニアもシアトルのシンボル的存在ですね。

ポートランドのご当地グルメ

https://pixabay.com/en/beer-tap-brewery-bottle-203855/

https://pixabay.com/en/beer-tap-brewery-bottle-203855/

「アメリカ人が住みたい街ランキング」の上位枠常連の街、それがここポートランド。

都市部と自然との調和をはかり環境に配慮した街づくりをしている場所、ファストフード店よりも個人事業主が手がける店をサポートする環境が揃っている場所、そして全米で最も定評のあるグルメの街として、アメリカ中の熱い視線を集めている街なのです。

食に対する意識が高いポートランド。美味しい食事に欠かせないお酒に関しても、そのレベルはトップクラスです。というのも、ここポートランドは「ビール天国」という愛称を持つように、長年アメリカにおける地ビール業界の中心的存在なのです。

市内、近郊を合わせると50件以上にもなるブルワリーが存在するポートランドには、地ビールと美味しい食事を楽しめるスポットが目白押し。飲み比べをするのも楽しそうですね。

また、ポートランドがあるオレゴン州はワインの産地としても有名。ビールのブルワリーだけではなく、ワイナリーも数多く存在します。

最後に

それぞれに気候や風土、雰囲気が異なる魅力を持つアメリカ西海岸の三州。また同じ州内であっても、街によって雰囲気がガラリと変わる様子に、アメリカの広さや多様性を実感するばかりです。
新しい場所を訪れた際にはぜひその土地ならではの食事をとり、日本とは異なる食文化を楽しんでくださいね。