海外で人気のある面白い食べ物

このエントリーをはてなブックマークに追加
https://www.flickr.com/photos/kafka4prez/244268314/

https://www.flickr.com/photos/kafka4prez/244268314/

留学や海外旅行へ行ったときなどに、海外の面白い食べ物に出会ったことはありますか?海外には面白い食べ物がたくさんあります。今回は日本では想像もしないような世界の食べ物をご紹介します。

海外で人気の出る食べ物はどんなもの?

まず世界的に有名な各国の代表的な人気のメニューを見ていきましょう。

日本 寿司、ラーメン
韓国 キムチ、ビビンバ
中国 餃子、チャーハン、北京ダック、小籠包、フカヒレ
台湾 タピオカティー
ベトナム フォー
マレーシア ドリアン
シンガポール チリクラブ
タイ トムヤムクン
インドネシア ナシゴレン
インド カレー、チャイ、ラッシー
イタリア ピッツァ、パスタ、ピカタ
スペイン パエリア、アヒージョ
トルコ ケバブ
フランス グラタン、シチュー、フォアグラ、トリュフ
ドイツ ソーセージ、バウムクーヘン
ベルギー ワッフル
イギリス シェパーズパイ、フィッシュアンドチップス
ロシア ビーフストロガノフ、ボルシチ
アメリカ ハンバーガー
チリ ピロシキ

https://www.flickr.com/photos/room2593/4090534961/

https://www.flickr.com/photos/room2593/4090534961/

スーパーでも見かける?面白い料理

バルート

“変な食べ物”をリストアップした時には、たいてい1位に輝くのがこのバルートです。もちろん充分な理由があります。孵化しかけのアヒルや鶏の卵をゆでたものなんです。バルートは、フィリピン、カンボジア、ベトナムなどではごく一般的で、路上でよく売っています。卵の味とチキン(またはダック)の両方の味がするそうです。見た目はかなり衝撃的ですが、味はいたってシンプルなようです。

ルートビア

アメリカでポピュラーな清涼飲料水。バニラや、桜などの樹皮、リコリス(甘草の一種)の根(root; ルート)、サルサパリラ(ユリ科の植物)の根、ナツメグ、アニス、糖蜜などのブレンドにより作られます。日本人で苦手な人は多いようです。試した人の中にはシップの味がしたという人も…。

ベーコン風味の色んな食べ物

アメリカでは朝食からジャンクフードまで、色々な食品にベーコンが使われることが多いです。ベーコンの匂いが添加された製品が存在します。マヨネーズや棒付きキャンディ、なんとベーコンフレーバーのつまようじまであります。ベーコン味の支持率の高さがうかがえますね。

https://www.flickr.com/photos/avlxyz/4199481962/

https://www.flickr.com/photos/avlxyz/4199481962/

面白いデザート

アイスクリームブリトー

“ブリトー”というと、具材をトルティーヤで巻いた定番のメキシカン料理。『アイスクリームブリトー』はそのカタチがブリトー形なんです。アイスクリームをソフトワッフルで包んだ新しいメニュー。”ブリトー”という名前は、巻き上げた見た目がメキシコ料理のブリトーと似ているところからきているという。

ライスプディング

世界中の多くの国で食べることが出来るライスブディング。お米な大好きなはずの日本人ですが、ライスプディングはあまり浸透していません。米を砂糖と牛乳で煮て作るプディングです。スイーツと思えば、おいしく食べられますが、ご飯を想像して食べると不思議な感覚になります。

https://www.flickr.com/photos/thegirlsny/2547008055/

https://www.flickr.com/photos/thegirlsny/2547008055/

日本で人気のある食べ物との違い

国が違えは味覚も変わります。日本人の私たちからすると。初めて食べるものや、スイーツに使う食材をおかずにしたり、おかずの味をスイーツに取り入れたような食べ物は苦手な人が多い気がします。世界にはセロリにピーナッツバターをつけて食べる人もたくさんいるんです。どんな味がするのか想像できないですね。

おわりに

いかがでしたか?試してみたいものはありましたか?日本でも近年、海外の食材が手に入りやすくなってきました。たまには日本料理をお休みして、異国料理にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?