英語の発音をよくするには

このエントリーをはてなブックマークに追加
https://pixabay.com/en/obama-barack-obama-president-man-356133/

https://pixabay.com/en/obama-barack-obama-president-man-356133/

英語の勉強をするにあたって、自分の発音にコンプレックスを抱いている人も多いのではないでしょうか?多かれ少なかれネイティブのような発音で流暢に英語を使いこなせるようになりたいと思いますよね。日本人の多くは英語の発音が悪いといわれ、英語を話せるようになりたい。その上で避けては通れないもの、それが英語の発音だと思います。
また非常にコンプレックスの種になりやすいものでもあります。英語には、カタカナでは表記できない音があります。英語には20の母音と24の子音、あわせて44の音素があるのに対して、日本語にはその約半分以下しかありません。カタカナで英語の音を表そうとしても、英語の音に対応するカタカナがない場合があるのです。そこで、それらを表記する際には、その英語の音に近いカタカナで代用することになりますが、そのような表記が原因で、英語の発音までカタカナに引きずられてしまいます。今回はそんな発音に自信のない人にとっておきの、英語の発音上達方法についてお話しします。

https://www.flickr.com/photos/unicocreativo/12702992845/

https://www.flickr.com/photos/unicocreativo/12702992845/

発音をよくしたメリットはなに?

英語の発音がネイティブっぽく流暢で綺麗になると、一体どんないいことがあるでしょうか。

①話が通じる。(聞き返されることが少なくなる。)
会話中に相手に聞き返されると、とたんに自信を無くしてしまいますよね。発音が良くなると、その可能性はグッと下がります。

②ネイティブに敬遠されなくなる。
残念ながら、世界ではネイティブスピーカーでない人と話すのを面倒だと感じてしまう人も多いんです。会話が成立しないことでストレスを感じてしまうためです。そんな思いはしたくありませんよね。

③自信がつく
なによりも、自分に自信がつきます。周りからの視線も変わり、英語でのコミュニケーションが増えます。

https://www.flickr.com/photos/justanothersheena/6304826545/

https://www.flickr.com/photos/justanothersheena/6304826545/

発音に役立つトレーニング

抑揚の練習

ネイティブスピーカーは、強く抑揚をつけて発音します。 一番いい練習は、ネイティブの発音をそのままコピーすることです。何度も聞いて聞いたままを発音する。ポイントは、弱く発音する部分を意識することです。

シャドーイング

これは文字通り、影のように文章を追いかける練習法。とても理にかなった練習方法で、多くの方が昔からやられてきたトレーニング法です。

オーバーラッピング

シャドーイングの仕上げ的な立ち位置の練習法ですが、こちらは追いかけるのではなく完全に重ねていきます。

自分の声を録音

まずは自分のレベルを客観的に知ることが大切です。初めは、少し恥ずかしい気もしますが、慣れてくると自分の成長が分かるようになります。

https://www.flickr.com/photos/bfishadow/3637297557/

https://www.flickr.com/photos/bfishadow/3637297557/

アメリカ人は発音を気にする?

アメリカ英語、イギリス英語、インド英語…世界には日本人が思っているよりも多くの英語が存在します。アメリカは国土も広いので、地域によっても独特のなまりやアクセントがあったりします。しかし、日本人の多くが議論しているほど、ネイティブは気にしません。なぜ発音を良くしたほうが良いのかと言うと、スピーキングでは相手が理解できる程度に正しい発音をする必要があるからだと言えます。また、自分できちんと発音できない単語を聞き取ることはできません。正しい発音が理解できれば、今まで聞き取れなかったフレーズも自然と耳に入ってくるようになります。違う国のネイティブ同士が話すとき、「アメリカ出身かな?」「イギリス出身かな?」と思うようなことはあっても、会話が通じるので自分や相手の発音を変えよう、変えてほしいとは思わないのです。

https://www.flickr.com/photos/pedrosimoes7/8578279742/

https://www.flickr.com/photos/pedrosimoes7/8578279742/

おわりに

いかがでしたか?英語の発音を良くするのは、難しいことではありません。小さなルールの積み重ねです。最初はゆっくりから始めて、同じ文章や単語をイントネーションやアクセントをつけてリズムに乗って発声することで、正しい英語のリズムを身につけることが出来ます。自信を持って発音しましょう。