ご当地グルメシリーズ「オーストラリアのグルメ」

このエントリーをはてなブックマークに追加

オーストラリアの食べ物

世界で6番目に広い国であり、イギリス伝来のステーキやマトンなどの肉類とマッシュドポテトやエンドウ豆などの野菜類で近年、イギリス以外から移民が増えていることもあり多民族・多文化主義により、その種類も多くなり、オーストラリアの食生活を豊かにしてます。民族料理店は、中国、インド、フランス、イタリア、ギリシャ、日本、韓国、タイ、ベトナム、マレーシア、レバノン、インドネシア、スペイン等など盛り沢山。オーストラリア人は、ポテトチップス、チョコレート、クラッカーなどのスナック菓子が大好きです。

オーストラリアで有名な食べ物10選

①VEGEMITE(ベジマイト)

イースト菌を含む黒いペースト状の食べ物です。実は不気味な見かけによらず、栄養満点の健康食品なんです。オーストラリアの家庭には必ずと言っていいほど置いてあります。最初は不思議な味に感じますが、食べ慣れるとと何故だか無性に食べたくなる食べ物です。

https://www.flickr.com/photos/martinhoward/3185822157/

https://www.flickr.com/photos/martinhoward/3185822157/

②Fish&Chips (フィッシュ&チップス)

白身魚のフライと太いフライドポテトのセットで、想像以上にボリュームがあります。サイドメニューのパイナップルや牡蠣のフライもオススメです。ただし揚げ物なので、日本人にはちょっと重いかも・・・?ビールとの相性抜群の料理です。

https://www.flickr.com/photos/newtown_grafitti/4745378841/

https://www.flickr.com/photos/newtown_grafitti/4745378841/

③Meat Pie(ミートパイ)

ビーフやマッシュルーム、チキンクリームなどの具をパイ生地の中にたっぷり詰め込んで焼き揚げたもの。基本的にはこぶしくらいの大きさのものが多く、小さく見えますが1つ2つですぐに満腹になります。

④Sausage Rolls(ソーセジロール)

ベーカリーやスーパーの冷凍食品コーナーで売られている人気のスナックです。

⑤Tim Tam(ティムタム)

オーストラリアのチョコレートと言えばこれです!オリジナル、ホワイトチョコレート、ダークチョコレートなど種類も豊富でお土産にも大人気です。

https://www.flickr.com/photos/trekkyandy/3316733800/

https://www.flickr.com/photos/trekkyandy/3316733800/

⑥Kangaroo( カンガルー)

あまり知られていませんが、スーパーでもカンガルーのステーキ肉やソーセージ、ジャーキーなどが簡単に手に入ります。脂肪があまりなくて、とてもヘルシーです。

⑦Avocado(アボカド)

オーストラリアに来ると必ず食べる回数が増えるといわれるアボカド。サラダやディップソース、付け合わせ、ハンバーガーの具など多くのメニューにアボカドが入っています。とにかく食べる頻度が高い食べ物です。

⑧Lamington (ラミントン)

オーストラリア生まれのケーキ。スポンジケーキの表面にチョコレートソースを染み込ませ、ココナッツをまぶしたもの。一口サイズのものがスーパーなどにも売ってあり、大人も子供も大好きです。

https://www.flickr.com/photos/70253321@N00/2496359385/

https://www.flickr.com/photos/70253321@N00/2496359385/

⑨BBQ(バーベキュー)

オーストラリアの家庭には必ずと言っていいほど、庭にBBQセットが置いてあります。日本と違い、普段の食事の一環として気軽にバーベキューを楽しみます。また、メインはソーセージをパンに挟んだシンプルなものです。

⑩Hamburger(ハンバーガー)

オーストラリアのハンバーガーはボリューム満点!オージービーフとオーストラリアの大自然の中で育った栄養満点の野菜が堪能できます。日本ではあまり目にしない、真っ赤な赤かぶのようなビートルートと呼ばれる野菜が入っていることが多いです。

https://www.flickr.com/photos/avlxyz/3101734829/

https://www.flickr.com/photos/avlxyz/3101734829/

ご当地レストランやカフェの紹介

ジェイミーオリバーのレストラン「Jamie’s Italian」。オーストラリアで知らない人はいないであろう、人気アイドルシェフ、ジェイミー・オリバーのメニューが楽しめるます。カジュアルな雰囲気で、イギリス、アイルランド、ドバイ、シンガポールにも展開しているとか。シドニー、キャンベラ、パースに続き、ブリスベンに去年オープンしました。

https://www.flickr.com/photos/thebeav/3025778449/

https://www.flickr.com/photos/thebeav/3025778449/

スーパーで買えるお土産はあるのか?
TimTam(ティムタム) オーストラリアで有名なチョコレート。ほとんどのスーパーで取り扱っています。
Wine(ワイン) オーストラリアにはたくさんのワイナリーがあり、安くワインが手に入ります。
VEGEMITE(ベジマイト)好き嫌いは分かれるかも知れませんが、試しに食べてみたくなるかも?

https://www.flickr.com/photos/evarinaldiphotography/6800591533/

https://www.flickr.com/photos/evarinaldiphotography/6800591533/

おわりに

いかがでしたか?オーストラリアの食べ物は日本に比べるとボリュームがあり、カロリーを気にする人もいるかも知れませんが、自然の食材を取り入れているものが多く、意外と健康意識は高いんです。ぜひ、オーストラリアでしか味わえない食べ物にチャレンジしてみてくださいね。