直訳不可!英語独特の言い回し

このエントリーをはてなブックマークに追加

英語表現の中の単語を調べて直訳したら、意味がちんぷんかんぷん。こんな英語の表現も多いものです。
分かるまでは首をかしげてしまう単語の並びも、分かった途端に「面白い!」に代わることも多いですよ。
是非、そういう種類の表現に、たくさん出会ってください。文化背景、国民性や生活習慣を垣間見ることができます。

言い回しは覚えるもの?それとも、日本語に訳すべき?

英語独特の表現は直訳してしまうと余計に意味が混乱すると思います。
訳してその言葉がその英語の言わんとしていることにしっくりきていれば問題はないのですが。
一番おすすめするのは「イメージ」を捉えること。
想像するでも、絵を描いてみるでも、状況を書き出してみるでも構いません。
独特なものは、へーって印象に残りやすいので覚えやすいです。

飲み物

Gin and Tonic
「ジントニック(“and” が必要)」
Xxx on the rocks
ともに「xxxをロックで」
Xxx with water
「xxxの水割り」

eye opener
目覚めの一杯
朝食時のフレッシュなジュース
night cap
就寝前の一杯
寝る前に軽く取るアルコール

様々な場面での英語らしい表現

The ball is in their court.
先方の出方を待っているところです。
テニスですね。打ち返しはどこに、どのくらいのスピードで来るのでしょう。

Keep your hair on
落ち着いて。冷静になって
まず、興奮している時の髪の毛の状態をイメージして、
それからそれが落ち着いた時の髪の毛をイメージすると・・・

Save your breath
それ以上言わなくていい
酸素を無駄にするな・・・なんて。
Save your money とセットで覚えられますね。

Who spilled the beans?
秘密をばらしたのは誰?
豆がばーっと広がる=秘密が広まる。
イメージがしやすいです。

That’s a pie in the sky situation.
あり得ない話だね。

What you are saying is nothing but building a castle in the air
君の言っていることは空想論だよ。

It is a piece of cake.
そんなの朝飯前さ

I wash my hands of this
この件から手を引くよ、手を切るよ。
日本語で言う「足を洗う」の表現です。

You made my day !
あなたのおかげで、幸せになれた、いい1日になった。
「あなたが作ってくれた1日」という素敵な言葉です。

Take it easy.
気を楽に!

It’s raining cats and dogs.
土砂降りしてるよ。
決して犬猫が降ってくるわけではありません。

I have a butterflies in my stomach.
メチャクチャ緊張してます。
胃の中に蝶々がいる感覚を想像してください。

Blah blah blah…
的確な意味がないものに使います。
・・・などなど。という時、私は〇〇です。の◯〇をいう時。
’ほにゃらら’という言葉がTVで使われてますが、それも当てはまると思います。

This battery is dead.
バッテリーが切れた。

She is such a drama queen!
なんてお姫様なの!
日本語の「悲劇の女王」に似ていますが。
どんな時も注目を浴びていたい人のことです。

Don’t be a party pooper!OK?
雰囲気下げないでよー?いい?
楽しい場の雰囲気を下げてしまう人のことをparty pooperといいます。

まとめ

英語独特の表現を見ていくと、欧米の世界を見ているようで本当に面白いものです。
覚えてしまうにはイメージが一番です。
日本の表現との違いも見えてきます。類似している部分も見えてきます。
言葉はやっぱり面白いです。