アメリカで楽しむスポーツ観戦!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

世界中の関心を集めるアメリカン・スポーツリーグ

日本にもファンの多い、アメリカのプロスポーツ。野球、アメリカンフットボール、バスケットボール、そしてアイスホッケーはアメリカの四大スポーツリーグと呼ばれています。プレー内容、選手の身体能力、年俸、観客動員数、エンターテイメント性等々あらゆる角度から世界中の注目を集めるアメリカン・スポーツリーグ。一度はその雰囲気を味わってみたいものですね。

四大スポーツリーグ観戦の雰囲気は?

http://pixabay.com/static/uploads/photo/2015/03/01/05/19/cheerleaders-654359_640.jpg

http://pixabay.com/static/uploads/photo/2015/03/01/05/19/cheerleaders-654359_640.jpg

観客が熱狂的にお目当てのチームや選手を応援するのは日本同様ですが、なかにはアメリカならではの習慣もあるようです。
・プロアマ問わず、スポーツの試合前に必ず行われるのはアメリカ国歌斉唱。日本人の場合、左胸に手をあてるまでする必要はありませんが、必ず起立、脱帽のうえ敬意を払うのが一般的。
・ハーフタイム等にキスに関する曲が流れ始めたら、それはKISS CAM(キスカム)開始の合図。スタジアムの巨大スクリーンにカメラで抜かれたカップルは、キスをしなければならない。

野球(MLB)編

・メジャーリーグは試合だけではなく、球場(ボールパーク)の雰囲気を楽しんでこその野球観戦。球場にはバックネット裏を除いて、基本的にネットが存在しないことが多いため、選手と観客との距離が近いのが日本とは異なる。
・7回表裏の合間に球場に流れる曲は”Take me out to the Ball Game”(私を球場に連れてって)。アメリカ人ならば子供から大人までが知っている曲、そしてこの時間をSeven’s Inning Stretch(セブンス・イニング・ストレッチ)と呼ぶ。この曲が流れると、観客は思い思いにストレッチをしながら合唱する。

アメリカンフットボール(NFL)編

・試合が行われる何時間も前からスタジアム駐車場に集合し、Tailgate party(テイルゲイト・パーティー:BBQパーティー)でお祭り騒ぎ。
・選手の一挙手一投足にスタジアムの何万人もの観客が反応。熱狂的な試合以外にも、エンターテイメント性の高い選手紹介、ハーフタイムのマーチングバンド、華やかでアクロバティックなチアの応援等楽しむ要素が盛りだくさん。

バスケットボール(NBA)編

・華やかなエンターテイメントの数々は必見。音響、照明、応援、ファンサービス等の演出でアリーナ全体が一体感で包まれる。
・KISS CAMの他にもDANCE CAMもあり。ダンスミュージックに合わせて踊り、楽しい時間をみんなで共有。
・賞金をかけて、観客によるシュートやダンクチャレンジのイベントあり。

アイスホッケー(NHL)編

・選手同士の乱闘やタックル、フェンスへの激しい衝突、悲鳴や怒号も飛び交う、まさに氷上の格闘技。
・プロプレイヤーのスティックから放たれるパックは時速200km。日本ではなかなか観戦するチャンス自体が少ないアイスホッケーの迫力をぜひ間近で!

スポーツから生まれた英語表現

http://pixabay.com/static/uploads/photo/2014/12/08/04/28/football-560467_640.jpg

http://pixabay.com/static/uploads/photo/2014/12/08/04/28/football-560467_640.jpg

アメリカ人にとってとても身近な存在のスポーツ。普段何気なく使用している英語の表現にも、スポーツにちなんだものがありますよ。

・You are always the quarterback in our company. (君ってウチの会社の司令塔リーダー的存在だよ:アメリカンフットボール)
・OMG! I dropped the ball at today’s presentation!(うわー! 今日のプレゼンテーション、失敗しちゃった!:球技全般)

・He showed a ballpark figure for the next month’s promotion.(彼は来月のプロモーションの大まかな予算を出した:野球)

・Don’t be shy! Just give it a shot! (恥ずかしがらずに、挑戦してみなよ!:バスケットボール)

スポーツ観戦フード&ドリンク

http://pixabay.com/static/uploads/photo/2014/01/30/22/38/dodgers-255177_640.jpg

http://pixabay.com/static/uploads/photo/2014/01/30/22/38/dodgers-255177_640.jpg

スポーツ観戦に力が入ればお腹が空くのは当然!フード&ドリンクをお供に大いに盛り上がりましょう。

競技を問わず、ほぼどのボールパークやスタジアムでも味わうことができる定番フードと言えばポテトフライ、ピザ、ホットドッグ、バーガー、プレッチェル、ナチョス、ポップコーンなど。ロケーションによっては、チャイニーズバーガー、メキシカンサンド、クラムチャウダー等のオリジナルメニューが味わえることもあるので要チェック。ちなみにビールを飲みたい方は、フォトIDの持参をお忘れなく。

最後に

多少ルールがわからなくても、その場にいる人たちの熱気やエンターテイメントによって楽しめてしまうのがアメリカのスポーツ観戦。プロリーグの観戦チケットは正直高額なこともありますので、まずは気軽に大学リーグの観戦に出かけて雰囲気を味わってみるのもいいですね。大声で応援し、食べて、飲んで、アメリカの熱気を肌で感じてください!