英語で使える口説き文句

このエントリーをはてなブックマークに追加

アメリカと日本の口説き方の違い

「Pick up lines」という言葉を知っていますか?日本でいう「口説き文句」のことです。アメリカ人は日本人と比べると、かなりストレートに愛情を表現します。あいさつ代わりに相手のことをほめることが多いもの。彼らは人をほめたり口説いたりすることが上手です。日本のように遠まわしな表現は、海外では気づいてもらえないこともあります。なんとかして好みの女性を口説きたい、という男性の必死な思いは、万国共通です。そこで今回は、アメリカで使われる口説き文句を、いくつか集めてみました。

https://www.flickr.com/photos/elchupacabra/3898353463/

https://www.flickr.com/photos/elchupacabra/3898353463/

アメリカ人がよく使う鉄板の口説き文句

番号やアドレスを聞く前に、女性の警戒心を解き、上手にアプローチすることが大切です。アメリカでナンパ場所の定番はやっぱりバーです。

まずは普通に挨拶をします。

「Hi, how are you?」
「Hi, are you having a good night?」

そこから話を広げる表現。

「Where are you from?」(どこから来たの?)
「Do you come here often?」(ここにはよく来るの?)

話が続きそうな場合、飲み物をスムーズにオーダーしてあげると素敵です。

「Can I buy you a drink? 」(何か飲み物でもいかがですか?)
「I’ll buy you a drink.」(飲み物を買ってくるよ)
「What are you drinking?」(何を飲んでるの?)
「Would you like to dance with me?」(一緒に踊らない?)

相手を褒める表現。
「You look so beautiful tonight.」(今夜の君って、なんて美しいんだ)
「I like your dress/shoes/hat.」(君のそのドレス/靴/帽子が好きだよ)
「You are really beautiful/ charming/ attractive.」(君ってとっても綺麗だ、可愛らしい、魅力的だ)
「You have beautiful eyes.」(綺麗な目だね)
「That’s a beautiful name.」(いい名前だね。)

相手の外見ばかり褒めたり、褒めすぎると、かえって嘘くさくなって相手を怒らせてしまうことも・・・。相手の様子をよくうかがって使いましょう。その他にも、ダイレクトに思いを伝えるのも素敵です。

「I wanna get to know you better.」(君のこともっと知りたいな)
「Are you seeing anyone?」(誰か付き合っている人はいる?)
「Can I ask you out?」(デートに誘ってもいい?)
「Would you like to go out sometime?」(今度デートしない?)

https://www.flickr.com/photos/instantvantage/5831509222/

https://www.flickr.com/photos/instantvantage/5831509222/

昼間だとこんな表現を使うと誘いやすいですね。

「How about drinking a cup of coffee or something?」(コーヒーか何か飲みに行かない?)

紳士的に伝えるとより効果が高い表現。

「I’ll take you home.」(家まで送るよ)
「Can I walk you home?」(家まで一緒に歩いていい?)
「I had a great time today.」(今日は楽しかったよ。)
「Let’s do this again sometime.」(今度また遊ぼう。)
「When can I see you again?」(いつまた君にあえるかな?)

こんな斬新な口説き方もあります!

ほとんどジョークですが、言われて悪い気はしないですね。

「Is it hot in here? Oh! Is it you?」(ここ暑いよね?あ!君のせい?)

「You’re so beautiful you made me forget my pick up line. 」(ピックアップラインを忘れさせるくらい君はすごく綺麗だよ)
「Was that an earthquake or did you just rock my world? 」(あれ、地震かな、それとも君が僕の世界を揺らしたの?)
「Which one of the Spice Girls are you?」「君ってスパイスガールズの子だよね?」

https://www.flickr.com/photos/swamptech/4512540909/

https://www.flickr.com/photos/swamptech/4512540909/

さいごに

いかがでしたか?正直な気持ちが伝われば、口説かれることを嫌がる女性はいないと思います。相手の様子をよく見て状況に合った「Pick up lines」が使えるといいですね。