外国人が日本の温泉文化に魅了される理由に迫る!

このエントリーをはてなブックマークに追加

「温泉」はONSEN

日本人が大好きな温泉。世界各国から訪れる観光客のなかには、この温泉を目当てに日本へやって来る方も多いと聞きます。日本の文化が世界で人気を博するようになり知名度が高まるにつれ、「温泉」という言葉はONSENという英語になったほど。日本の観光庁が定める英語表記の中でも、「世界的に広く定着している」という理由から英語の補記はONSENと統一されました。

日本人だけではなく、世界各国の人々を魅了し続ける温泉文化。今回は外国人の方が日本の温泉にハマる理由、そして海外の温泉文化についてもご紹介したいと思います。

外国人が感じる日本の温泉の魅力とは?

http://pixabay.com/static/uploads/photo/2015/02/15/03/04/japanese-umbrellas-636870_640.jpg

http://pixabay.com/static/uploads/photo/2015/02/15/03/04/japanese-umbrellas-636870_640.jpg

風情あふれる、そして情緒豊かな景色と雰囲気のなかで身体もココロもリラックスした時間を堪能できるというのが日本の温泉の魅力。外国人が日本の温泉を愛してやまないのも、これが一番の大きな理由のようです。
外国にはスパ、サウナ、ジャグジーという公共の入浴またはリラックス施設や設備が普及していますが、それと温泉とは似て異なるもの。どこかレトロで落ち着いた雰囲気の温泉の魅力は、外国人の心をもグッと掴んでいるのですね。

外国人に話題の日本の温泉地

http://pixabay.com/static/uploads/photo/2015/03/03/21/15/mill-wheel-657910__180.jpg

http://pixabay.com/static/uploads/photo/2015/03/03/21/15/mill-wheel-657910__180.jpg

海外のガイドブックには日本各地の温泉地が紹介されています。そのなかには、ネットや口コミで話題となった温泉宿も。

・宝川温泉(群馬県)
石造りの湯船が川沿いに数百メートルにわたって並んでいる温泉地。一つの湯船を除きすべて混浴のため、温泉初心者にはかなりレベルが高い。しかしそこに挑戦してでも入る価値ありの山奥にある絶景露天風呂。

・銀山温泉(山形県)
大正時代の面影を残す町並みが残る温泉地。世界で人気のジブリ映画、千と千尋の神隠しに登場する湯屋にも似た雰囲気を持っていることも、外国人の関心を集める理由のひとつ。

・有馬温泉(兵庫県)
神戸市内からのアクセスがしやすいので、関西を訪れる外国人に人気のある温泉地。日本三大名泉のひとつ、そして1400年の歴史を持つ日本三大古泉のひとつでもある。

温泉そのものの魅力だけではなく、温泉街や温泉宿の雰囲気、日本独特の風情、美しい自然の情景、そして温泉宿内の和室や和食といったすべてのものに関心を持っている外国人の方々。海外から日本を訪れた方に、自国の文化を気に入ってもらえることはとても嬉しいですね。

温泉作法を英語で表現

http://pixabay.com/static/uploads/photo/2013/07/12/14/33/attention-148478_640.png

http://pixabay.com/static/uploads/photo/2013/07/12/14/33/attention-148478_640.png

特に初めて温泉に入る外国人の方が、日本独自の温泉作法に戸惑うのは当然のこと。近頃では英語表記の温泉マナーを目にする機会が増えましたが、まだまだ完全ではありません。温泉をみんなが気持よく楽しむために、もしマナー違反な場面に出会った時には「これが日本の温泉マナーだよ」と話しかけてみてはいかがでしょうか?

・水着で温泉には入れないよ。
Swimsuits are not allowed in onsen.

・お湯につかる前に、身体を洗ってね。
Wash your body thoroughly before you enter the bath, please.

・身体を洗う時(シャワーを使う時)は、椅子に腰掛けてくださいね。それに、シャワーが周りの人にかからないようにね。
Please sit down the chair while you wash your body and take a shower. Also, don’t splash the water, please.

・掛け湯をしてから、お湯に入ります。
Rinse your body with hot water (onsen water) before you enter the bath, please.

・タオルを巻いたままお湯につかるのはダメ!
Don’t put your towels in onsen!

・髪がお湯につからないように束ねてね。
Tied up your long hair not to soak in the water, please.

・泳がないで!
Don’t swim in onsen!

温泉に慣れている日本人の私達は、外国人の方が真似しても恥ずかしくない振る舞いをすることを心がけなければいけませんね。

最後に

今後ますます世界各国の方が日本を訪れることが期待されています。海外からのお客様に、より日本文化を深く知り、日本での滞在を楽しいものにしてもらうために、私たちも小さな国際交流に積極的に取り組んでいきたいものです。