英語のemoticonや略語を使いこなそう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

メールやLINE、Facebookなど英語でやり取りできるSNSのツールも増えてきました。
ちゃんとした文章も大切ですが、SNSでの送信、返信は簡単なのが一番!
英語にも手軽にさっと伝わるSNSで良く使われるemoticonと呼ばれる顔文字がありますよ!
使いこなしてもっと楽しいやり取りにしましょう!

顔文字編

日本にも(^^)/、!(^^)!、(*^^)v、(ToT)/~~~などの顔文字がありますが、英語にもあります。
横向きになっているのが日本と違いますね。
基本的なものから紹介しましょう。
文字を入れることで対象となる画像に変換してくれるSNSもあります。
:-) , :-( , ;-) , :-P , :-D , :-O , :'-( , XD , :X , 8-) , :-Q , >:( , :*) , :'-) , スマイル, 悲しい, ウインク, 舌ペロリ, ワハハ, 驚き, 泣く, 爆笑, ノーコメント, 眼鏡, タバコ, 怒る, 酔ってる, 嬉し泣き

おまけ

O:) , *<|:-) , 天使, サンタクロース

省略文字

アルファベットだけで単語の意味を省略するものもあります。

AFK, Away From Keyboard,  キーボードを離れて, ASAP, As Soon As Possible, できるだけ早く, BAK, Back At Keyboard, キーボードに戻って, BBL, Be Back Later, あとで, B4, Before, ~の前に, brb, Be Right Back, ちょっと外します, BTW, By the way, ところで, CU, See You, じゃ, CUL, See You Later, またね, DIY, Do It Yourself, 自分でやりなさい, EZ, Easy, 楽勝, FYI, For Your Information, ご参考までに, LMAO, Laughing my ass off, 爆笑, IMO, In My Opinion, 私の考えでは, J/K, Just kidding, ほんのおふざけです, LOL, Laughing Out Loud, 大笑い!, PLS, Please, プリーズ, sry, sorry, ごめん, srsly, seriously, まじ?, THX, Thanks, ありがとう, TIA, Thanks In Advance, 先にお礼言っときます, TMI, Too Much Information, もういいよ, TTYL(8R), Talk To You Later, あとで, w/b, Welcome Back, お帰り, w/o, Without, ~なしで, WTF, What the fuck, なんてこった!, WU?, What's Up?, やあ, ZZZ, Sleeping, グーグー

短縮すれば、ちゃんと意味が通じればテンポの良いやり取りができるのが魅力です。
プライベートだけでなくビジネスシーンでも使われる省略語もまだまだたくさんあります。
ぜひ調べて、英語学習や英語での作業を効率化してください!!

最後に

英語初心者の頃の方が返って役に立つような気がします。
ネイティブとのやり取りの際、気持ちを英語の文章を忠実に、語順とスペルを気にしながら、
慣れないアルファベットをタイピングするとなると、かなり時間が掛かりますよね。
そんな時でも嬉しい時に「スマイル」とか、明日ね!って「CU」だけなら、気持ちもラクですね。

遊び心で英語に触れて慣れることも、必ず勉強になります。
ネイティブの文化や習慣に溶け込むためにも、覚える価値はありますよ!