英会話上達のためのオンライン英会話

このエントリーをはてなブックマークに追加

オンライン英会話って何?

オンライン英会話とは主にSkype(スカイプ)を使った、インターネット上での英会話レッスンのことを指します。講師と生徒がオンラインでやりとりをするので、教室に行く手間が省けます。早朝レッスンや深夜レッスンを提供しているスクールも多く、空いた時間に出来るというメリットがあります。また、教室がない分、コストがかからないので、一般の英会話教室に比べて、料金が安いと言われています。

ビジネスに特化した、上級者向きビジネス英会話、大勢で話すことを得意とする社交的な方向けのグループレッスンといくつか種類がありますが、今回は初心者にオススメなマンツーマン個人レッスンで人気のスクールを紹介します。

https://www.flickr.com/photos/raaphorst/113323389/

https://www.flickr.com/photos/raaphorst/113323389/

DMM英会話
http://eikaiwa.dmm.com/
60か国以上の講師が在籍しており、留学せずに様々な国の先生と交流が出来ます。レッスン料はなんと99円~(25分)また、英語学習書の「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」も無料でダウンロードして教材としてレッスンで使えます。かなり激安で、1ヶ月3950円から始められます。

レアジョブ
https://www.rarejob.com/
厳選されたフィリピン人講師は質が高く、トレーニングを受けた講師もいるので英語を教えるプロから英語が学べます。英作文の添削や英語の発音矯正にも対応しており、1レッスン139円~(25分)と格安です。ちなみにこちらは最大規模のオンライン英会話です。

QQイングリッシュ
http://www.qqeng.com/
オンライン英会話部門の2014年度オリコン顧客満足度ランキング1位に選ばれたスクールです。24時間レッスン予約可能なのでいつでも暇な時間に受講できます。

https://www.flickr.com/photos/83633410@N07/7658219802/

https://www.flickr.com/photos/83633410@N07/7658219802/

講師はどんな人?

フィリピンや東南アジア出身の講師が多いです。中には、フィリピンのなまりを気にする人もいますが、フィリピン人にとって英語は第2言語と言われています。学校教育においても国語(タガログ語)以外の授業は英語でおこなわれています。そしてフィリピンは米国の植民地であったため、アメリカ英語に近い英語が話されています。アメリカ英語に慣れている日本人にとっては理解しやすいと言えるでしょう。また、いろいろな国の人と話すことはとても重要なことです。多くの日本人が思っている以上に、外国は多国籍です。実際にオーストラリアで生活していても、生粋のオーストラリア人と話す機会は当然多いとしても、フィリピン英語、インド英語、イギリス英語、ニュージーランド英語など、実際に触れる英語は様々です。
そんな気軽に自宅ですぐに始められるオンライン英会話ですが、会話を始める前に最低限の準備をしておくと心強いです。簡単な挨拶と、自己紹介をあらかじめ英語で考えておくと、心に余裕が出来てスムーズに会話が進みます。
また、分からないところは日本語で聞きたいという人もいるかと思いますが、ほとんどのスクールに日本人の講師、または、日本語が話せる外国人講師が在籍しているので、不安な方はそちらから初めてみると良いでしょう。上達のコツはできるだけ毎日英会話することです。とにかくアウトプット(外国人と英語をしゃべること)を毎日続けるということです。しゃべることで、耳が英語の発音に慣れてリスニング能力も一緒に向上します。

https://www.flickr.com/photos/leaflanguages/6966621754/

https://www.flickr.com/photos/leaflanguages/6966621754/

おわりに

いかがでしたか?英語が話せるようになるには、とにかく英語を話す機会を設けることが大切です。そして、英語を話すということに慣れたら、新しい表現を覚えて実際の会話の中で試してみたり、何度も何度も繰り返すことで、たくさんのフレーズがあなたのものになります。英会話スクールへ通いたいけれど続くか分からない・・・直接会って話すのはまだハードルが高いという方、オンライン英会話から始めてみてはいかがですか?