ホームステイで磨く英語力・オハナと暮らすハワイライフ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ハワイで出会うもう一つのオハナ

語学留学やおけいこ留学、あるいは資格取得のために、毎年日本から多くの方が訪れるのがここハワイ。ひとり暮らし、シェアハウス、ドミトリーと滞在方法は様々ですが、今回ご紹介するのはホームステイ。ローカルファミリーのお宅で家族の一員として生活するホームステイは、「観光地ハワイ」が見せる顔とは違った経験ができるとっておきの滞在プランです。あなたもハワイの「オハナ」=「家族」と一緒に、ハワイのロコライフを送ってみませんか。

ホストファミリーはどう見つける?

http://pixabay.com/en/keyboard-button-key-entering-input-417093/

http://pixabay.com/en/keyboard-button-key-entering-input-417093/

ハワイでのホストファミリーの探し方は、①留学斡旋会社、語学学校経由で紹介してもらうパターン ②クレイグスリストやハワイ情報コミュニティサイトで見つけるパターンのどちらかです。①の場合、会社とホストファミリー間でビジネス契約が取り交わされており、ファミリーがホームステイに慣れているのが何より安心。初めてハワイで長期生活をする方でも安心して生活できることでしょう。一方②のように自分で探すという方は、新聞の不動産・部屋情報欄、またアロハストリートやびびなびハワイ等のコミュニティサイトをチェックするのがお勧め。もちろん交渉や契約、トラブル対応はすべて自己責任となります。

ホストファミリー決定までにチェックするべきポイントは?

http://www.photo-ac.com/main/detail/164243?title=%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%82%AD%E3%82%AD%E3%81%AE%E8%A1%97%E4%B8%A6%E3%81%BF

http://www.photo-ac.com/main/detail/164243?title=%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%82%AD%E3%82%AD%E3%81%AE%E8%A1%97%E4%B8%A6%E3%81%BF

まず最初に考えるべきことは、何と言ってもロケーション。近隣エリアの安全性はもちろんのこと、学校や職場までのアクセス方法や所要時間についてチェックすることが重要です。ハワイの公共交通機関はバスしかありませんので、通勤・通学に片道1時間強というのはザラにある話。ホストファミリーのお家がホノルル(タウン)以外の場所にある場合は、Google MapsやハワイのバスアプリDaBusで周辺情報、バスの運行本数チェックを必ず行なってください。

http://pixabay.com/en/children-smiling-asian-filipino-597473/

http://pixabay.com/en/children-smiling-asian-filipino-597473/

次にチェックしたいのは、ホストファミリーの家族構成、人種、家庭内の言語環境です。まずホストファミリーを選定するにあたって理解しておかなければならないことは、ハワイの人種構成はメインランド(アメリカ本土)のものとは全く異なるということ。全米50州の内、アジア系人口比率(約40%)が白人系を上回るのは、唯一ここハワイだけです。ちなみにアジア系人口でトップを占めるのはフィリピン系、第2位が日系、第3位がハワイアンです。

お世話になるホストファミリーによって、生活スタイル、食生活、接する文化が大きく異なることは必至ですので、自分に合ったホームステイ先をしっかりと見極めることが重要です。また多民族社会のハワイでは、家庭内でも複数の言語を使用する家庭も少なくありません。日本語と英語を使用するファミリーもたくさんおられますので、英語初心者の方には心強いですね。

ホームステイで本当に英語は上達するの?

http://pixabay.com/en/learn-school-hands-skills-career-586409/

http://pixabay.com/en/learn-school-hands-skills-career-586409/

「ハワイは日本語だけでも大丈夫!」なんてことを言う旅行経験者の話、一度は耳にしたことがありませんか?限られた日数でツアーに組み込まれたプラン内で行動するのであれば、それも間違いではありません。しかしハワイで「生活する」となれば話は別。英語の上達は最重要課題です。

英語上達への近道は、英語を聞き英語で考え英語を話すこと。つまり、少しでも英語に触れる環境に身をおくことが大切なのです。ホームステイという環境は寝ても覚めても英語漬けですので、日常生活の中で否が応でも頭の中を英語モードにシフトすることができる絶好の機会です。

ハワイホームステイのメリットは?

http://pixabay.com/en/portrait-women-polynesian-female-750780/

http://pixabay.com/en/portrait-women-polynesian-female-750780/

先程も触れたように、ハワイの魅力は多民族社会であるということ。すなわち人種や民族の数だけ文化や言語が存在します。ホストファミリーのルーツである文化や年中行事、また大々的に開催される各民族のフェスティバルやイベントに触れる機会が多いこともハワイホームステイならではの楽しみ方です。

またそれぞれの文化を尊重し、時に融合して新しい文化を生み出し続けるハワイでは、アメリカ本土や諸外国で見られるようなあからさまな「アジア系人種差別」に出会うことは比較的少ないです。これもまたハワイでホームステイをするメリットのひとつと言えるでしょう。

最後に

日本ではなかなか体験しがたい多民族社会のハワイ。「アメリカ・ハワイに住んでいながらも英語は母国語ではない」という人々が世界中から集まるこの地では、英語が唯一の共通言語です。すなわち英語力がアップすれば、自分を取り巻く世界がグンと広がるということ。ホームステイを通して、世界への一歩を踏み出しましょう。