海外での一人旅・バックパッカー

このエントリーをはてなブックマークに追加

一人旅の醍醐味

自分一人の時間や生活を楽しむ、「おひとりさま」という言葉が近年流行っていますが、大勢ではなく一人で企画し、行動する、「一人旅」楽しむ人が増えています。自らの好奇心のみに従って旅をし、失敗しても自分でカバーすることが出来ます。

またとにかく時間が自分の思い通りになるので、観光や買い物に、何の気兼ねもなく自由に時間を割くことが出来るのは、一人旅ならではですね。ストレスから解放されて、自分の好奇心に素直に従うことで、素晴らしい出会いがたくさんあります。出会いと言っても、人だけに限らず、景色、異文化の価値観、新たな自分などに出会える一人旅は旅の大切な目的の一つだと言えるでしょう。

1人参加の多いツアーに参加してみるの、自分の都合でスケジュールを立てられる、目的がはっきりしていれば、あんまり寂しくない、自分で行程を組み立てる楽しさ、旅人が集まるユースホステルには一人旅をしている旅人がたくさんいる、旅の大切な目的のひとつだといえるでしょう。現地の人達の素の姿が垣間見え、わずかながらもそれに触れることができる「一人旅」を今一度、見直してみましょう。

https://www.pakutaso.com/20140228049post-3840.html

https://www.pakutaso.com/20140228049post-3840.html

バックパッカーって?

低予算で国外を個人旅行する旅行者のことを指して使われてきた言葉で、バックパック(リュックサック)を背負って移動する者が多いことから、この名が付けられました。日本語では「パッカー」の愛称でも知られていますね。従来の旅行者との違いとして、移動に公共交通機関を使うこと、高級なホテルよりもユースホステルなどの格安宿を好むこと、世間的な休暇よりも長い期間に亘ること、バックパックを使うこと、観光地を見るだけでなく地元の住人と出会うことにも興味があることなどが挙げられます。

しかし現在、バックパッカーという言葉に含まれている意味は、より広がりのあるものとなっています。さまざまなものが便利になった今の時代、必ずしもバックパックを持っているバックパッカーばかりとは限りません。一般性を損なわないように定義すれば、バックパッカーとは「低予算で個人旅行をする旅行者」のことだといえるでしょう。パッケージツアーの旅との決定的な違いはここにあります。

バックパッカーの旅において、事前に決まっているのは出発日と帰国日、そしてだいたいの予算ぐらいのものです。あとは、せいぜい何か所か行きたい場所が頭の中にあるといった程度でしょう。また、パソコンやカメラや携帯電話、かつてこうした機器類は、かさばるうえに高価とあって、バックパッカーたちには敬遠されていました。しかし、これらの機器もどんどん小型化が進んでおり、多くのバックパッカーが旅の必需品として携帯しています。通信機器があれば、旅先でも各種情報をリアルタイムで知ることができる上、SNSの普及により世界中から日本の家族や友人に連絡を取ることが出来るようになったので今や必須アイテムです。

https://www.pakutaso.com/20130524142post-2762.html

https://www.pakutaso.com/20130524142post-2762.html

一人旅で気をつけること

一人旅、大勢での旅に限らず、心配しすぎるということはありません。しっかりと準備をしましょう。
出発前に前もって対策をとることもとても重要です。行き先でどのような危険、犯罪の可能性があるかということは事前にチェックしておきましょう。その国でのトラブル情報を把握しておくということで、対応策を考えることが出来ます。

一般的に治安が悪いとされている町には近づかないほうがいいでしょう。また、古い歴史の中で、日本が戦時中攻撃をした国の中には、いまだに日本人に対し嫌悪感を感じる人がいるということも事実ですので、そういった歴史を知っておくことは有用です。その他には、多額の現金を持ち歩かない、自分を守るのは自分自身、寝台列車など長距離の移動の際はバックパックをシートに固定する、もしくはカギをかけて盗まれないようにする。自分を守るのは自分自身だということを肝に銘じておきましょう。

https://www.pakutaso.com/20120740200post-1733.html

https://www.pakutaso.com/20120740200post-1733.html

バックパッカーあるある

・図書館でインターネット
・最初の頃は日本人とつるまない、日本食は食べない。
・手洗いの洗濯がうまくなる。
・トイレットペーパーは必須。
・ヒッピー風、アジアンテイストな旅人風ファッションをしてしまう。
・負けたらダメだと何かと強気になる
・ケチになる。
・パスポートに押されたスタンプを眺め満足感に浸る
・図々しくなる。
・女性はすっぴんでも気にしなくなる。
・結構な確率で韓国人か中国人ですか?と聞かれる。
・水しか出ないシャワーも夏なら平気になる。

https://www.pakutaso.com/20120607166post-1587.html

https://www.pakutaso.com/20120607166post-1587.html

まとめ

いかがでしたか?一人旅では今までの海外旅行とはまた、全く違うものが見えてくると思います。一人で寂しい思いをするのではないかと心配になる人もいるでしょうが、旅先にはたくさんの出会いが待っています。目的がはっきりしていればあとは自分に素直に従うのみです。
バックパッカーと呼ばれる人たちには、自分だけの何かを見つけるために旅をしているという人が目立ちます。あなたも、あなただけの何かを見つける旅に出てみませんか?