チャットやメールで使える英語のスラング・略語

このエントリーをはてなブックマークに追加

セレブのツイッターやインスタグラムで見かける英語の頭文字を取った略語を紹介します。”テイラー・スウィフトとエド・シーランはbff だよね!” 意味わかりましたか? 使えるとネイティブっぽい表現たちと、適切な使い方も併せて教えますよ!

Celebrities often use short hand on Twitter and Instagram. This time we will be introducing their meanings to you! For example, “Tayler Swift and Ed Sheeran are bff’s!” Do you understand? If you can use them, you will sound more native, and we will teach you how!


Photo credit: Junko

Photo credit: Junko

文字数の上限が50文字だった頃からここ数年の間、文字入力の習慣は急激な変化を遂げています。ツイッターもメジャーなものになったし、文字数制限も今では多くの人には慣れたものです。

Texting culture has changed immensely during the years from when messages were limited to 50 characters. Although with the uprise in Twitter, the restriction to character count has become something that most people are quite accustomed to.

かつてはメールにおいてもそういった文字数の制限があったので、たくさんの略語が造り出されました。そのうちいくつかは今も使われていますが、電話においても技術が進みそういった略語はここ最近では大方使われなくなりました。自動訂正もかなりしっかりしたものになっているし、文字数制限が無くても、誰かに略語を使うこれといった理由も特にありません。

Due to these character restrictions that had once been set for our texts, many abbreviations were created. While some of these are still used, many are not used these days due to the technical advancement in our phones. With autocorrect being highly accurate, and without any character restrictions, there is no real reason to really use them anymore.

Let’s first start off with some commonly used acronyms/まず最初によく使われる頭文字言葉から見てみましょう

af = as f*ck
マジで(けっこう下品なので友達同士で使ってください)

bff = best friends forever
ずっと親友

brb = be right back
すぐ戻る

btw = by the way
ところで

diy = do it yourself
自分でできる

fml = f*ck my life
マジ死にたい(これも下品なので友達同士で、嫌な事が起こった時などに)

fyi = for your information
一応言っておくけど

idk = I don’t know
わからない

ikr = I know right?
だよね?

jk = just kidding (Jun & Kris)
ただの冗談(JunkoとKrisの頭文字でもある)

lol = laughing out loud
(笑)

msg = message
メッセージ

nsfw = not safe for work
見つかったらまずいもの(エロ本とか)

nvm = never mind
気にしない、何でもない

omg = oh my gosh
ああー!、マジ

otp = one true pairing
私の理想のカップル、ペア

pic = picture
写真

plz = please
お願い

ppl = people

sry = sorry
ごめん

stfu = shut the f*ck up
黙れこの野郎(下品なので気をつけて下さい)

tbh = to be honest
正直なところ

tmi = too much information
そこまで知りたくない情報

ttyl = talk to you later
また後でね

txt = text
メール

ty = thank you
ありがとう

wtf = what the f*ck
何だこりゃ(下品なので気をつけて下さい)

wth = what the hell
何なんだよ

Photo credit: Junko

Photo credit: Junko

これらはメッセージ内で頻繁に交わされうる略語ですが、多くそれと同じような言葉が今日の文字入力の習慣の定番になりました。

These are abbreviations that you may come across in messages often, as many of these have become a staple in the texting culture today.

Aside from abbreviations, there are many words that are also new the the English language that are also used/略語とは別に、よく使われる新しい英語の言葉も沢山あります

Photobomb = when someone jumps into your picture.
誰かが自分の写真に写り込んでしまった時に。

noob = a novice. Someone new to the situation, act, etc.
初心者。状況や行動、その他色々新しい何か。

Totes = totally
完全に

Shipping = when you like a pairing, you “ship” them to make them into an “item”
カップルとか、何かくっつけて一緒にしたいもの。(人でもなんでも)

Fandom = a word that is a combination of fan and kingdom. This is a word used to describe a large community of fans.
fanとkingdomを組み合わせた言葉。この言葉は大きなファンコミュニティーを表す際に使われます。

Feels = when you feel many emotions or very strong emotions.
何か感じる物が沢山ある時や強い感情を表している時。

;alksjdf;lksfd: = when you’re so excited you cannot type and just hit your fingers on the keyboard. This indicates much excitement from the typer.
テンションが高すぎて文字が打てないからキーボードを指でただひたすらたたく。これは文字で超興奮している様子を表しています。(日本で言うと、「くぁwせdrftgyふじこlp」にあたります)

Cray = short for crazy. This can also be found as “cray cray.”
crazyを短くしたもの。「 cray cray」と表される事も。

Photo credit: Junko

Photo credit: Junko

Now, another large part of the texting culture has adopted the use of #’s/そして、ハッシュタグの習慣が会話でも使われるようになりました

一番最初にハッシュタグが使われたのはツイッターとインスタグラムです。でも今では日常的に会話でもよく使われています。大部分は一週間のうちで特定したトレンドにする日で使われています。

The use of #’s first began with Twitter and Instagram, but now are being used often in common conversation. Many of these are used for specific days of the week to create a trend.

#OOTD = out fit of the day
今日のコーディネート

#YOLO = you only live once
人生は一度きり

#MCM = man crush Monday
お気に入りの男性の写真を投稿する月曜日

#WCW = woman crush Wednesday
お気に入りの女性の写真を投稿する水曜日

#TBT = throw back Thursday
振り返る木曜日

#FBF = flashback Friday
昔を振り返る金曜日

#selfie = a picture of your self that you took by yourself
自分で自分を撮る、自撮り

#foodie = someone who likes food
食べ物が大好きな人の事

#foodporn = pictures of food
食べ物の写真

#nofilter = when you do not use a filter on your picture when you post it to Instagram.
インスタグラムに投稿する際に自分の写真にフィルターをかけない時。

私たちの電話の技術が発展したのもあり、前にも話したように、略語の多くは使われなくなって来ています。でも新しい意味を含んだ言葉は一般に使われていて、ハッシュタグの利用も日々、たくさん増えてきています。

The majority have stopped using many of the acronyms, as I said before, because of the advancements in our phones today. But the use of words that have harbored new meanings have become quite common and the use of #’s are increasing daily.

個人的には文字をタイピングする時に省略形をよく使っていましたが、学校の課題にもその習慣が入り込んできてしまいすぐに辞めました。「you」の代わりに「u」と入力したり、「because」の代わりに「cuz」と入力したりするのが習慣づいてしまうと、その慣れが厄介な事になりうるからです。その時からは私は略式では書くのを辞めて、頭文字言葉を使う事も殆どありません。

I personally used to use shorthand when typing, but quickly stopped due to the habit sticking into my school work. When you become so used to typing “u” instead of “you” or “cuz” instead of “because” it can become very troublesome. Since then, I haven’t written in shorthand, nor do I really use acronyms.

Photo credit: Junko

Photo credit: Junko

Should you, or should you not use anything mentioned above?/上で述べたことを使うか、それとも使わない方がいいのか?

中には、その方が「流暢」で「かっこ良く」聞こえるからと略したり頭文字言葉を使う事を好む人もいると思いますが、私はそういうのを使ったからと言ってカッコいいとも思わないし、使っていないからカッコ悪いとも思いません。略語を使うか使わないかは好みによると思います。ただ、仕事でのやり取りをする際はそういった略語はしっかりと避けるべきです。

I know some people like to use shorthand or the acronyms to sound more “fluent” and “cool” but I do not believe that it makes you cooler by using them, or uncool by not using them. I do believe that it is personal preference whether or not you use the shorthand. Just be sure to avoid slipping any of them in when you are corresponding during work.

略語や頭文字言葉は非フォーマルとされています。だからプロフェッショナルな場では使わない方がいいのです。プロフェッショナルな場で使用しても大丈夫だろうというもので唯一思いつくのが RSVPです。「RSVP」はフランスのフレーズで“répondez s’il vous plaît”、「“request for response”お返事をお待ちしております」という意味です。 RSVPはFacebookのパーティーからウェディングやそういった招待ごとまで、よく使われています。

Shorthand and acronyms are considered informal, and should not be used in a professional setting. The only thing that I can come up with that would be ok to use in a professional setting is RSVP. RSVP is an acronym for the French phrase “répondez s’il vous plaît” meaning “request for response” for invitations. RSVP is often used from Facebook party invites to weddings and so on.

何か略語や頭文字言葉を使おうと思いますか?どうするかは全て自分次第です。カジュアルな会話で使うのであれば全く問題ないですよ、ただしフォーマルな事には決して使わない方がいいです。覚えておいてほしいのは、しっかりと使い分けをするという事です。

So should you use any of the short hands or acronyms? This is all up to your own decision. It is definitely ok to use for casual conversation, but never should they be used for anything formal. Just remember to distinguish the usage for certain matters!

これが役立っていますように!

I hope this has been helpful!

Photo credit: Junko

Photo credit: Junko

~Junko