ネット英語 ~trolls~ って知ってますか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

英語の記事やコメント欄などを読んでいるといくつもネット用語が出てきます。日本語でも「ww」なんかは誰でも知ってますよね。ちなみに英語だと「LOL」になります。そんなネット上で使われる用語で「trolls」っていう言葉をみたことありますか?ここ最近、社会問題にもなりつつある恐ろしい行為を指します。今回は「trolls」について説明します。

While “ww” is commonly known for the online lingo in Japanese, in English there is “LOL” But have you seen the word “trolls” before? In recent news, it has become a major issue.


Recently, the word “troll” has become a common term. Internet slang like “LOL”, “WTF”, “OMG,” and “trolling” were first seen on sites like Tumblr and YouTube. Nowadays these words are recognized in the offline world.

最近よく使われている「troll」って単語があります。ネット上のスラング「LOL」「WTF」「OMG」と「trolling」は最初TumblrやYouTubeなどのサイトで使われていました。だが、現状ではネット上ではないところでも通じます。

If you decide to post an idea or something creative, you run the risk of someone disliking or disagreeing with your stance. That is normal. However, be aware that there are people out there who purposely disagree or insult the ideas of others for fun. They are called “trolls.” A “troll” is someone who purposely leaves offensive comments. They try to attack the ideas of either fellow commenters or the article/video creators. The term troll originally referred to a fictional creature that hid under bridges to attack travelers. The current day term uses this image to refer the act of hiding behind a screen and attacking the ideas and creations of other internet users. Whether they attack for personal reasons or out of boredom their actions have become more malicious with time.

何かしらの意見やプロジェクトをネットに上げることで、誰かに嫌われることや意見が合わない事は必ずあります。これは普通です。ですが、気をつけないといけないのは、世の中にはわざと否定したり、無礼な言動などをふざけて言う人達がいます。このような人を「trolls」と呼びます。「troll」はわざと無礼なコメントを残す人のことです。コメントを残した他の人や、クリエイターの人のコンテンツなどに攻撃をします。「troll」って単語の本来の意味は橋の下に隠れて旅人を襲う空想の動物のことです。現代ではパソコンの画面の裏に隠れてネットにあげている意見やコンテンツを攻撃する人のイメージとして使います。攻撃は個人の理由なのか、暇つぶしなのか、彼等の起こす行動は時間が経つにしたがってひどくなっていきます。

http://www.brandwatch.com/wp-content/uploads/brandwatch/troll.jpg

http://www.brandwatch.com/wp-content/uploads/brandwatch/troll.jpg

Tumblr and YouTube continue to grow in popularity. They are sites used for self-expression, entertainment, and communication. Unfortunately trolling, aka cyber bullying, has increased along with the number of online content creators. Trolls search for the videos or articles that are popular. And in those comment sections, trolls attack and feed negative comments and ideas to other users.

TumblrとYouTubeは人気があがり続けています。このサイトは自分を表現出来る場所で、エンターテイメントやコミュニケーション方法としても使われています。残念ながらtrolling、またはネットイジメ、の回数はコンテンツクリエイターが増えるごとに多くなっています。Trollsは人気動画や記事を探します。そしてコメント欄に攻撃をし、ネガティブなコメントや意見を他のユーザーにぶつけます。

http://www.graphicsfuel.com/wp-content/uploads/2013/03/20-social-media-icons.png

http://www.graphicsfuel.com/wp-content/uploads/2013/03/20-social-media-icons.png

In recent news, well-known U.S. websites such as 4chan and 8chan host forums where trolls organize, promote, and brag about attacks on other users who frequently use Tumblr. Unlike the usual hateful and negative comments seen on Youtube, these trolls have taken it a step further by hacking into the accounts of Tumblr users who post their personal and intimate struggles. These personal struggles range from anything…such as thoughts of self harm, suicide, depression, anxiety, and other mental disorders or just the desire to find support.

最近のニュースでは、4ちゃんと8ちゃんなどの有名フォーラムサイトではtrollsが集まってTumblrを頻繁に使うユーザーへの攻撃の手配、プロモーションや自慢をしています。普段YouTubeで見かけるネガティブやアンチコメントと違って、ここのtrollsはもう一歩先に行き、Tumblrに個人の悩みなどを公表しているユーザーのアカウントにハッキングしています。この個人の悩みの幅は広く…自傷行為の考えや、自殺、鬱病、不安障害、精神病についてなど、または支えを探し求めています。

According to BuzzFeed, hackers communicate through a popular chat room site omegle. They send each other information on their targets, such as emotional weaknesses, addresses, place of work, and family identities. The trolls target specific fandoms in order to “take down” the leaders and main contributors of these fandoms.

BuzzFeedによると、ハッカー達は人気チャットルームomegleを使用してコミュニケーションをとっているようです。ターゲットの内面的な弱み、住所、職場、家族情報などを送り合っています。このtrolls等は特定のファンドムを狙い、リーダーやメインに活動しているユーザーを貶めます。

http://arewomenhuman.me/wp-content/uploads/2012/10/trolls.jpeg

http://arewomenhuman.me/wp-content/uploads/2012/10/trolls.jpeg

Before hacking an account, trolls will send numerous messages to the Tumblr user, threaten them with violence, sexual assault, taunts, and threats of exposing their private information online. The trolls’ new goal is to encourage victims to commit self-harm, suicide, or to remain silent on an issue. Currently, there are a few suicides that were caused by the aggressive and unrelenting actions of trolls. But most recently in the U.S., participants of “Gamergate,” which highlighted the intense sexism found in the video game community, caused an outcry as many women’s rights activist had to go into hiding. This was due to the numerous death and rape threats sent to them by trolls who also posted their personal information.

アカウントにハッキングする前にはTumblrのユーザに何通もメッセージを送り、暴力で脅迫したり、性的暴行、罵倒や個人情報をネット上で明かすなど脅したりします。この時点ではtrollの目的は被害者に自傷行為、自殺を進めたり、それかフォーラムのトピックに関することは黙する。現状ではtrollsによる攻撃的な脅迫に関わっている自殺は何件かあります。最近アメリカでは「Gamergate」上ではかなり激しい性差別がゲーム界の間で見つかり、多くの女権活動家が身を隠しました。これは殺人やレイプの脅しをtrolls等から送られたり、個人情報もネットに流されたからです。

With the advancement and increased use of the internet, it isn’t surprising to see how cyber bullying has grown to what it is today. While the advancement of technology and communication allows us learn about issues that we may not come across in our daily lives, it also reveals an ever growing dark side of the online world.

インターネットの進歩や利用が多くなっていくに、ネットイジメがここまでひどくなった事実は正直びっくりしません。テクノロジーやコミュニケーションの進歩のおかげで日常では得られない情報などのこと知れることができますが、常に大きくなっているネット上の闇の世界が明白にされています。

http://img.thesun.co.uk/aidemitlum/archive/01884/PEADO620_1884752a.jpg

http://img.thesun.co.uk/aidemitlum/archive/01884/PEADO620_1884752a.jpg

The fact that trolls can label human beings as “targets” shows just how much the internet can make it easy for warped minds to strip others of basic kindness, empathy, and communication in order to dehumanize them. They attack with textual threats and hide their faces.

Trolls等が人間を「ターゲット」としてラベルを貼れることでどれだけネットの影響で脳をひがんでいることがわかります。人から基本的な優しさ、共感、コミュニケーションをそぎ落とし、人間性を奪っていきます。原文で攻撃をし、本来の姿を隠す。

The internet allows us the freedom to express ourselves as we choose. Unfortunately, many choose to abuse this.
インターネットは私達に自由を与え、様々な表現の仕方を提供してくれます。残念ながらそれを悪用する人も多いです。

Contribution by guest writer:
Jamaal Bakari Hill

Editor: Kristina
Translation: Junko