~英会話と言えばカフェ!カフェインについて、どのくらい知ってますか?~

このエントリーをはてなブックマークに追加

image

お盆休みがあけて、なんとなく体がだるいって感じることありませんか?もしかしたら、カフェインの取り過ぎかもしれませんね!
今回は、英会話のレッスンでもついつい飲んじゃうコーヒーやカフェインについて書いてみました!

I was personally never a coffee drinker until I came to Japan.
I think that the reason why I became a coffee drinker to begin with was because I began teaching at cafes, and ordering hot chocolate all the time got tiring. Plus, I always associated drinking coffee with being an adult. I wanted to be an adult.

日本に来るまで私はコーヒーとか飲まなかったです。
飲み始めた理由はたぶんカフェで英会話を教え始めたとき、毎回ココアだとつまらないからだと思います。それに、なぜかコーヒー飲んでる人は大人っぽいイメージが定着していて、私は大人になりたかったからです。

image

Since then, coffee has become a staple drink in my life.

それからはコーヒーは毎日のように飲んでます。

image

Sometimes I would want to drink it at night, but I have to hold off.

たまに夜になっても飲みたいけど、控えてます。

Why?

何で?

Because here in Japan, decaffeinated drinks are quite uncommon. It is not that it doesn’t exist, because in the recent years, they have started selling decaffeinated tea (still not a lot), at some stores. Starbucks also exists here in Japan, and they have decaffeinated drinks.

なぜなら日本ではディカフェの飲み物はあまりないからです。ないことはないですが、最近カフェインゼロのお茶とか売り始めましたが、まだ少ないです。日本にもスタバはあるので、そこでしたらディカフェ頼めます。

image

I can only speak for America, but there, decaf is such a common word to be used and heard. People drink coffee and tea at night all the time. Yet, here in Japan, a country where so many people drink tea, decaf is an uncommon word.

アメリカのことしか言えませんが、アメリカではディカフェはよく使われている単語です。夜でもコーヒーやお茶を飲みます。でも、お茶を沢山飲む日本では、ディカフェはあまり目にしない単語です。

I know some people who drink coffee at night and then continue to complain about how they can’t fall asleep at night. The caffeine in one cup of coffee will stay in your body for a good 8 hours, according to a life fact that I heard when I was younger.

夜になってもコーヒーを飲む人は何人か知っています。それで夜眠れなくなる話を毎回聞かされます。コーヒー一杯に入っているカフェインは身体に8時間も残るってことを小さい頃どこかで聞いた事があります。

image

Caffeine is something that people can get addicted to, and with all the caffeinated drinks in this country, I wouldn’t be surprised if everyone was addicted.

それにカフェイン中毒もあります。カフェインが飲み物に多く入っている日本にはカフェイン中毒者が多くいてもびっくりしません。

image

It’s interesting how information about caffeine isn’t shared and spread too much in Japan. While America still beats Japan with the amount of weird energy drink concoctions they produce, the knowledge of caffeine is also at hand.

何で、こんなにもカフェインが入っている飲み物が多いのにカフェインについての情報は少ないんでしょうか。日本はアメリカの変なエネルギードリンクの発売量などには適わないが、アメリカにはカフェイン情報は大量におかれています。

Perhaps the reason why the lack of information on caffeine in Japan is so that people do not realize that it exists in virtually every drink on sale. Then, they will unknowingly take in all this caffeine, which will, in return, provide them with momentary energy. This energy will then increase their work speed and keep them away. Workers will be able to stay late into the night and sometimes even well into the next day.
Maybe?

カフェイン情報を世間に知らせてない理由の一部として、これはどうでしょう。ほとんどの飲み物にカフェインが入っていることを言わず、知らない間にカフェインを身体に注入し、エネルギーをもらいます。そしたらもっと長く働けますし、仕事のスピードも早くなります。次の日まで残って残業もできるエネルギーもできちゃいます。
とか?

image

Although the amount of caffeine in tea and coffee aren’t as high as energy drinks, this still doesn’t mean it doesn’t affect your body.

コーヒーやお茶に入っているカフェインの量はエネルギードリンクよりかなり少ないですが、それでもちゃんと身体に影響与えてます。

image

I, for one, can now say that I am a professional coffee drinker. And when I am not drinking coffee, I am drinking tea or water. Two out of three things contain caffeine. I will admit, I know I am addicted. I get caffeine headaches. Is this because of all the caffeinated drinks in Japan or because I just drink too much tea and coffee?

私はもうプロのコーヒードリンカーです。コーヒー飲んでないときはお茶かお水を飲んでいます。三分の二はカフェインが入っていますね。正直に言うと中毒だってことは認識しています。たまに頭痛しますからね。でも、それは日本にカフェインの入っている飲み物が多いからか自分がコーヒーとお茶の飲み過ぎだからですかね?

image

Probably a combination of both.

たぶん両方でしょう。

Though, I still do wish decaf was a little more common in Japan.

でもやっぱり日本にはもっとディカフェの飲み物置いて欲しいです。

~Junko~